お友達、御夫婦で一緒にトレーニングをしませんか。

最近はお友達や、ご夫婦で一緒に同時にトレーニングを

ご希望の方が少なくありません。

一人よりもより二人の方がモチベーションがあがるというご意見を

聞くことがあります。

 

しかし、なかなか同時に二人を行う施設も多くはありません。

当クラブではプラットホームと言われるトレーニングの足場があり

それが独立しております。

①プラットホーム

 

写真①のようなプラットホームが3台あります。

ですので完全に独立した形でトレーニングを行うことが出来ます。

その為、接近することや密になることなくトレーニングを行うことが出来ます。

 

二人で行うことでレベルが違うけどどうするのですか?というご意見も

あるのですが、トレーニングの方法として決して二人だから同じメニューを

行うのではなく、レベルを調整しながら行うことが出来ます。

これがトレーニングのリグレッションとプログレッション方法が有効になります。

 

リグレッションとは例えば同じスクワットでも少し一段階レベルをさげる

スクワットをおこなってもらうことで次へのステップになります。

またプログレッションとは同じスクワットでも一段階レベルをあげて行います。

 

このように同じメニューでも構成自体を変えることで

まったく違う形の方法で同じ部位を鍛えることが出来ます。

当クラブでは今までこの方法を使いペアでのトレーニングをレッスンしております。

 

その為ご夫婦でも同じメニューでの共通点がありでも自分のレベルにあった方法で

トレーニングを行うことが出来ます。

最近ではこのやり方をご希望の方が少なくありません。

 

トレーニングはやり方を少し変化するだけで同じメニューを共有し

自分のレベルに合わせた内容を行うことが出来ます。

是非、お友達、御夫婦、御兄弟などで体験してみてください。

 

大人の方だけでなくお子様のトレーニングにも対応しております。

是非、お友達、御夫婦で体験してみてください。

 

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

トレーナー兼コーチ 野島

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)