男性のダイエット成功は①トレーニングの方法と栄養面での適格なアドバイスが。

男性のダイエットを成功のカギは

やはりトレーニング方法ともう一つ重要になるには

食生活で気をつけることです。

 

食生活といっての過度な食事制限や過度な糖質カットは

命の危険もあるのであまりお薦めできません。

また、食事をとらないことは逆にリバウンドを促すことにもなります。

結構短期間で3か月で痩せたけど1年後10kg太ったとかという

ご意見は少なくありません。

これは身体が一度に食物を吸収したため、逆に今ままで以上脂肪に蓄積されて

しまった可能性があります。

 

ダイエット専門トレーナーが監修のダイエット成功方法とは

 

男性のトレーニングで重要になるのはまず、お酒です。

はっきり言いますが長期間で考えるならお酒は嗜む程度は問題ありません。

しかし、短期間3~6カ月で痩せるにはお酒は飲まないほうが確実に痩せます。

 

お酒を飲むと食事での栄養が脂肪として蓄積されやすいのです。

またお酒は糖質が高い種類もあるのでお酒はダイエットを本気で短期間で行うなら

飲まないほうがいいと思います。

その上でも短期間より少し期間をかけたほうがストレスは軽減します。

 

次に食生活は出来るだけバランスよく食べるのがベストですが

私がお薦めなのはナッツ類、オイル類に少しこだわることです。

ナッツ類につきましては、甘さも少しあり満腹間をみなす

食べ物と言えます。

また、よく噛むことで咀嚼回数も増え栄養の吸収率が変わります。

またナッツにはオメガ3脂肪酸という良質な脂肪が含まれ、

タンパク質を豊富に含んでいる為に筋トレでの効果を高めます。

次にオイルですが、

亜麻仁油

 

上記の写真のオイル亜麻仁油は色々な食材に使えます。

サラダや卵焼き、ヨーグルト、などいろんな食材に入れることで

オメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。

このオイルの作用としては細胞膜が柔軟になり

血管もしなやかになるために栄養素をスムーズに取り込むことが出来ます。

ダイエット中でもきちんと栄養を摂取することで

筋トレの効果を高めることになります。

食事の制限をするではなくどんな食材を摂取するかで

ダイエット効果は大きく変化します。

 

最近のデータでもダイエットは栄養のアドバイザーが

いて筋トレすることで長期間ダイエットを続けることが出来ると言われています。

特に中高年になると過度な食事制限は

病気を引き起こすリスクもあります。

 

病気になっては意味がありません。

健康体でダイエットをするには、いかに食事のとる内容と

筋トレのバランスが重要です。

 

私自身もダイエットを何回か行い失敗したこともあります。

それは、長期間のダイエットを行い体型を維持するには

無理をしないということです。

栄養面もしっかり意識すれば間食を行い、

結構好きなものを食べても体脂肪や体重はそれほど大きく変化はしません。

 

後は筋トレで更に太りにくい体質改善を行うと鬼に金棒ですね。

明日は筋トレについてお話していきたいと思います。

 

ダイエットのことでなかなか痩せれない、短期間で成功したが

なかなか続かないなどでお悩みの方、気軽にお問い合わせください。

当クラブではエステティシャン、栄養士、コンディショニングトレーナー、

トレーナーという専門分野のプロが在中しておりますので解決方法をお伝え出来ると考えます。

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

トレーナー兼コーチ 野島

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です