ジュニアトレーニングの野外活動開始!!クラブ活動や体力強化に!!

連休もあけました。

今年はジュニアの選手も大会の中止、延期があり、

また体育館の使用禁止などにより、運動場も基本使えない所が多く、

身体を動かせないことは長期間続いています。

しかし、運動不足は身体身体機能の低下やストレス増加などにつながり

子供さんの成長などにも大きな影響を与えます。

しかし、現在は室内での活動は様々な要因で行えなくなっており

なかなか現実的には難しい状態です。

それを回避するには、野外で出来るだけ密にならない練習が必要になります。

 

当クラブでも多くの子供さんが自宅で自主練などをおこなっています。

確かに動画をみて行うことも出来ますが、なかなか現実的には

競技を全て動画で行うことを欧米でもなかなか行っていません。

 

それにはやはり子供さんのトレーニングを全てオンラインで行うと

視力の低下、また運動に3次元的な見方が出来なく平面でしか動画を見ることが

出来ない、また指摘ポイントを大人のような観点で全てを理解することの

難しさがあります。

 

そのことを考慮して当クラブでは野外で屋根つきの所での2m以上離れて行え、

また他の方との接触を行わない所でのトレーニングを開始しております。

 

競技の種類や種目も野外で行う為に特に指定はありません。

サッカー、野球、ラグビー、アメフト、テニス、バトミントン、スケボーなど

多くの競技を現在も行っております。

 

ガイドラインも作り、

当日のレッスン1時間30分前には電話にて体調確認、

その後当日は検温、アルコール手指消毒、手袋、マスクは無料配布。

基本的にほとんど接触することなくトレーニングを行うガイドラインを確立しております。

 

現在午前、午後、土日、祝日も全ておこなっており

すこしづつ参加される方が増えてきております。

当クラブではマンツーマンレッスンが基本ですので

グループでは行いません。

その為密になる心配もありません。

 

40分、60分といったコース設定で行っております。

駐車場完備しておりますので、親御様の待っていただくスペースもございます。

是非、お子様の運動不足、体力低下、競技力低下でお悩みの親御さま気軽に

お問い合わせください。

 

asukaトレーニングクラブ

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

トレーナー兼コーチ 野島

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)