自分の現状に満足していては進化を妨げることになるのでは。。

体幹トレーニングアドバイザーのノジこと

野島竜一です。

大仏のある奈良市であすか鍼灸整骨院・asukaトレーニングクラブで

トレーニング指導とスポーツ外傷専門の治療院。

今日は寒いです、雪が降らないのが不思議なくらいです。

2月1日の朝の気温はマイナス1度でした。

WBCに大谷選手が不参加のニュースが届いていました。

足首のケガだそうですが、足首は身体を支える重要な関節です。

ケガの具合が少し心配です。

(今日のお話です)

自分の現状に満足することは 進化することの妨げになるのでは。

自分のなかにある満足度は人により 違います、

自分では満足していてもはたからみたらえっとなることものあります。

僕は仕事でも自分の学生時代で競技をしていた時も

自分に満足することは出来ませんでした。

自分のこんなくらいでいいと思い行動した時から

そこで僕の成長はあるでしょうか。

答えはNoだと。

自分の価値は自分が決めるのでは

ありません。

自分のなかでの満足度なんて

はたからみたらそれほどではないかも

しれません。

だから重要になってくるのは客観的な視点です。

可能性を自分のものさしではからない方が

いいいかもしれません。

自分の価値や力量を勝手に決めつけるのでは

なく、自分自身であらたな可能性や行動に動くだけの

バイタリティがあるかどうかだと思います。

自分の成長は常に自分を進化し続けようよする

貪欲な気持ちが必要だと思います。

自分の価値は周りにいる人が決めてくれます。

※お知らせです。すいません。

昨日も少しお話ししました。
当クラブでは 勉強会を開催いたします。

内容はパーソナルトレーニングや

グループレッスンでも活かせる

運動によってカラダの動き自体を向上させる意義の

理論を実技を踏まえて勉強していきます。

時 平成29年2月18日(土)

時間 19時~21時

場所 あすか鍼灸整骨院内

定員 5名

講師 座学 児玉トレーナー

   実技 野島竜一

懇親会も予定しております。

毎月セミナー開催いたします。

以上少しご案内だけさせて頂きました。

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)