お正月明けのお悩みは体重増加、でも大丈夫です、効率のいい運動で解消です!!

体幹トレーニングアドバイザーのノジこと、

あすか鍼灸整骨院・asukaトレーニングクラブの

野島竜一です。 

お正月も終わり会社、学校もそろそろ始まりますね。

この時期のカラダの悩みはお正月の期間の体重増ですね。

でも、大丈夫です。

カラダに一度しっかりとエネルギーを吸収する時期も必要だと思います。

前向きに考えましょう。体重増はあなただけではありません。

後はそのエネルギーをしっかりと使って運動していきましょう。

運動するのは、現代社会では特別なことではなく食事をすることと同じくらい重要です。

今日はそんなお話しです。

せっかく運動するなら効率よくしましょう。

体重が増加したからといって急に何時間もの長時間運動は

逆効果っていう場合があります。

特に普段運動していない方に限っていきなり走ったり、

長時間の運動をする傾向がありますがいきなり、

激しい運動をしても体重を落としたり

カラダの筋肉を鍛えることは出来ません。

逆にカラダの関節の痛みや疲れ過ぎて継続できない

ことに繋がります。

まずは動けるカラダを作るところから始めましょう。

そうすることが結果として代謝を向上させて体重を減らす結果となります。

呼吸、臀部、背中を意識するところから始めましょう。

お正月明けて運動するなら、まずカラダの動作で

一番大きな筋肉をしっかり使いましょう。

それにはまずしっかりと呼吸をしましょう。

鼻から吸って口から吐くことで呼吸筋を意識です。

その後お尻の運動ですね。しっかりと体重をおしりに乗せた運動をします。

dsc_0039dsc_0613

こんな感じです↑

つねにお尻を高い位置に置くことで臀部を活性することができます。

そして背中ですね。背中はとても大きな筋肉で構成されています。

背中を意識する運動を行うことでカラダの大きな筋肉を

活性化することができます。

dsc_0032img_0431

こんな感じでやり方は色々あります↑

運動をおこなったら実際の日常生活でも

呼吸、臀部、背中を意識して行動してみましょう。

さらに代謝は上がります。

きちんとカラダの筋肉を意識して運動、

行動することでお正月の悩みは解消できます。

 

今日も皆さまに感謝です。

ありがとうございました。

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)