冬場でもダイエットは不可能ではありません、効率のいいトレーニングを!!

体幹トレーニングアドバイザーのノジこと、

あすか鍼灸整骨院・asukaトレーニングクラブの

野島竜一です。

今日は奈良の町を歩いているとこんなキャラが

image1-28

かわいい(^^♪ なんか奈良もだんだん変わっていくな~。

奈良の町を歩き変化にしっかり対応していきます。

 

冬でもダイエットできますか?出来ます。習慣にすることが肝心です!

クライント様から冬場でもダイエット出来ますか?

こんなご意見いただきましたので、今日は冬場のダイエットについて

のお話しです。

結論は”出来ます”。

ただ、効率をあげる必要があります。

夏場にくらべて、確かに汗をかく量は減ります。

また、寒い為動くことがおっくうになりやすい。

こういう要素に加え、忘年会、新年会、クリスマス、お正月など

外食する機会やイベントが多いのでどうしても体重が増加傾向に

あります。

しかし、運動する上で大変だと思うトレーニングを

行っていると確かに寒い季節はなかなかカラダが。。って感じになりがちです。

その為にはトレーニングを習慣づけることが必要です。

僕は必ず同じ時間に毎日トレーニングをします。

そうすることで、トレーニングを習慣的にすることが重要です。

毎日ご飯を食べる感覚です。朝ご飯を7時に食べるように

トレーニングも毎日同じ時間帯で行うことをお薦めします。

同じ時間帯でトレーニングを行うことで習慣にしていきましょう。

 

効率のいいトレーニングはイメージを持とう!!

僕はトレーニングでは自分の身体の状態をきちんと把握し、

どの部分をトレーニングしてどうなりたいかをイメージすることが

必要かと思います。例えば、こんなカラダになってこんな服を着るとか。

イメージが重要です。

トレーニングは常にイメージしてどうなるためにどうするか。

体重5Kg減らすには減らることだけをイメージしてもなかなか実行できにくい。

でも5kg痩せることでこんないいことがあるかもってイメージしたほうが

トレーニングも少しは楽しくなります。

トレーニングは辛いものではありません。ポジティブなイメージがトレーニングを

長続きさせてくます。

 

 トレーニングは普段の行動を改善するきっかけです!

後は、臀部と背部をトレーニングすることで

臀部はぎっくい腰予防に多く繋がります。

背部は猫背解消に。また。背中の筋肉を強化することで

歩くときの姿勢が全然変わります。

臀部を強化することで階段もスムーズに登れます。

そんなことをおこなっいるうちにダイエットに繋がります。

筋肉を効率よく使用することで大きなエネルギー消費を促すことになります。

普段の行動で、どの筋肉を使うかはとても重要です。

トレーニングはその為のきっかけです。

 

今日も皆さまに感謝です。

 

 

 

是非、冬場でも

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)