30代からの筋力トレーニング、サッカー選手のような細マッチョになるには!!

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

ウェイトトレーニング、

ファンクショナルトレーニング、

筋トレ専門のパーソナルトレーニングスタジオの

トレーナー兼治療家の野島竜一です。

 


 

最近はトレーニングを行う世代方が

以前より幅広くなっています。

身体を強化するにはポイントが大きく

3つあります。

①筋力

②柔軟性

③パワー

この3つを効果的に行うことで日常生活を

よりアクティブに動かせ、身体を引き締めて

見た目も筋力をつけることが出来ます。

この3つが揃ってくると怪我の無い

見た目も変わり、また動きも変わることになります。

 


 

今日の投稿は

 

30代からの筋力トレーニング細マッチョになるには。

 

今は筋トレブームです。

芸能人やモデルさんもこぞって筋トレを

パーソナルトレーニングスタジオで

おこなっています。

いわゆるボディメイキングを。

これには大きな理由があります。

やはり映画の約づくりで身体を見せるシーンや

モデルさんでもただ細いだけではなく、

筋力で引き締まった身体で、健康的な

身体が求められます。

その為には筋トレを行うことが一番効果的です。

また、現代のトレーニングは科学的な理論、

物理学的な理論のもとで行われています。

これが筋トレを教える側のトレーナーにも浸透していることが

大きな要因です。

では30代からの筋力トレーニングでいかに

かっこいい身体につくりあげるのか。

ただトレーニングをして痩せるだけではなく、

機能的な運動能力が損なわないようにして

逆に活動的に動ける身体に。

また見た目も細マッチョに、サッカー選手のように。

まず最初に行ったほしいのが柔軟性です。

この柔軟性がないと筋力トレーニングの際に

大きな効果を出すことができません。

しっかりと、肩、股関節、足首、胸椎の関節の

柔軟性を高めていくのがまず先決です。

 


柔軟性の次は強さを求めるトレーニングを

 

柔軟性を高めるトレーニングを行ってある程度の可動性を

確保すると、次に行うのは強さです。

いわゆる筋トレですが、ここでの筋トレとは自重、負荷をかけて

各関節を最大限に動かすことを意識させましょう。

よくあるのが、可動範囲を狭くして重量を重くして行う

筋トレを見かけますが、これは目的が不明です。

ただ100kGをあげたということしかありません。

これでは筋トレではありません。あげたという満足で終わります。

挙げることが目的ではなく柔軟性を確保したまま、挙げることで

筋力は強化されるし、動ける身体をつくれます。

ですので、筋トレは最大限の可動性+負荷をかけることが重要となります。

 


 

パワー発揮を求めましょう

 

最後にパワー発揮を求めるトレーニングをお薦めします。

パワーとは筋力×速さです。

これが一番重要です。

30代からの身体づくりでもっとも衰えていくのが

このパワーです。要はいかに負荷をかけた状態で速く動けるかです。

例えばジャンプ動作や走るといったことも

このパワー発揮が必要となります。

 

しかし、このパワー発揮には柔軟性と筋力トレーニングを

行ったいないと大きなパワー発揮は出来ません。

パワー発揮を行うことで重要なのは、瞬間的に速く動くことです。

全ての動作を速く動くのはパワー発揮とはいいません。

なぜこれが一番重要か、一番エネルギーを多く消費して

サッカー選手のような素早く動ける身体になるのです。

サッカーでは瞬発力に動く動作が要求されます。

Attractive young athlete with muscular body exercising crossfit. Woman in sportswear doing crossfit workout

写真①は思いバーベルを一瞬のパワーで挙上している所です。

このとき必要なのは、柔軟性、筋力ですが更にパワーがいります。

このパワー発揮は年々年を重ねると衰えていきます。

それはパワーを発揮するような一瞬で力をだすことが

減少するからです。

そうすると全身をバネのように強く使える身体ではなく、

ゆっくりと動く身体になります。

筋力トレーニングにはこのパワー発揮が非常に重要です。

陸上では坂道ダッシュを行うような感じです。

このパワー発揮を行うトレーニングをすることで

柔軟性のあり強い身体を手に入れることになります。

pixta_24681383_m

写真②のような身体に。

是非、30代からの細マッチョになれるように

頑張ってみましょう。


30代からの筋力トレーニングを行ってみたいとお考えの

方、是非、一度体験してみてください。

柔軟性、筋力、パワーを行えるトレーニングを

当クラブではがっちり行っております。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

asukaトレーニングクラブ

トレーナー野島

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)