食事制限・過度な運動…そんなダイエット何年も続けられますか?ダイエットを楽しもう!!

ここ最近、雨ばかりで外でのトレーニングができないため

若干ストレス気味な野島です。

今日はダイエットは辛くしないそんなことを書いみました。

よろしければ最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

食事制限・過度なトレーニング・辛い・しんどい…

そんなのはダイエットではなくただのオーバーワークです。

これを何年も続ける事が出来ますか?

結論からいうと無理だと思います。

健康的なダイエットをしていますか?ダイエットは楽しいですか?

糖質、炭水化物、脂質、を過度にカットするダイエット。

これではカラダを動かすエネルギーがなくなり、結果として

痩せるでしょうが、とても健康的とは思えません。

美味しいものを食べる幸せを我慢することで、

仕事や日常生活にも大きな後遺症が残ることも…リバウンドもその一つ。

こんなダイエット楽しいですか?

ダイエットを、なんの為にするのですか?

ただ体重を、落とすだけでいいのですか?

”カラダが引き締まる”・”体重が減る”だけでいいのですか?

ぼくは違うと思います。

ダイエットで、日常生活が今よりもよりスムーズに行えるように

なることが重要だと考えます。

ダイエットは体重が減るとともに、肩コリや腰痛予防にもつながることによって、

理想とするカラダになるのではないでしょうか?

例えダイエットをして体重が減り、カラダが引き締まっても、健康でないと意味がありません

健康だから、オシャレも出来るし、ショッピングや旅行にも行ける。

ダイエットとは、そういう捉えかたでもいいのではないでしょうか?

ダイエットを楽しむ方法を見つけよう!

ダイエットを出来るだけ長い時間継続したいですよね。

僕は、その為に行う事は、効率のいい運動と自分でダイエットを楽しむ方法をみつける事だと思います。

僕は食事制限はほとんどしません。

甘いものも食べるし特に過度の制限はしません。

しかし、体重はダイエットしてから3年以上経過していますが変わりません。

ただでさえ運動によるストレスカラダにはも加わります、それに加え

食事制限のストレスも加えたら、ダイエットの継続的な効果は難しいかも。

から食事の制限は基本Noです。

ただ暴飲暴食はダメですけどね(笑)

そしてもう一つ。運動する事で、自分のカラダの変化を楽しみましょう。

例えば、駅の階段を楽に登れるようになったり、仕事で肩コリをしなくなったり…

運動で自分のカラダが変化する事をたくさんの方に実感してもらいたいです。

ダイエットをする事は体重を落とす事も必要ですが、それより、カラダが機能的な動きを

普段からできることで、使うべき筋肉を活性します。それがしいてはダイエットの効果に。

ぼくは、毎日15分くらいトレーニングします。

内容はお尻、胸、肩、背中しかしません。毎日自分の身体を鏡でチェックです。

結構自分の身体がしまっていくのをみるのは楽しい(笑)

そういう楽しみもありでは。

機能的なトレーニングで普段の動作も臀部や背部や胸椎も上手に使うことができます。

そうすれば結果効率的な運動ができ、毎日のエネルギー消費は上がります。

そして、自分なりに実感するはずです。

とてもダイエットが楽しいと。

もっと自分なりのダイエットを楽しみましょう。

辛いダイエットとはさよならでいいと思います。

今日も最後までお付き合いの程ありがとうございました。

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)