健康的なダイエットトレーニング、効果的なトレーニング方法とは!!4秒と1秒に。

今日はダイエットトレーニングのトレーニング方法について

北本がお伝えしていきます。

 

トレーニングには沢山の方法があります。

その中にダイエットに一番適している方法があります。この方法を知ることでダイエットを

効果的に行うことができます。

名付けて”4秒-1秒法”です。

トレーニングは筋肉を収縮させることが成長し強くなります。

しかし、この収縮方法を正しく行うことで筋肉の成長は消費するカロリーは

大きくなります。

ここから専門的な所になるのですが、

荷物を下ろすときなど、物を下すときに使う筋はとても引き伸ばされようとします。

しかし、伸ばされながらも筋は収縮をしようとするのです。

筋にはそのようなメカニズムがあります。

この伸ばしながら行うトレーニング方法では通常のトレーニングより

1,5倍程度筋肉は大きな力を出せると言われています。

このトレーニングこそ、ダイエットに大きな成果をもたらせます。

 

特に女性では必見ですよ!!

女性は男性のように高重量を行える方は多くはありません。

しかし、筋トレで出来るだけ骨格筋率をあげることで

消費カロリーが大きくなります。その為女性でも簡単に大きな筋力を発揮することが出来ます。

 

その方法が4秒-1秒法です。

例えば

①②③デッドリフト

この写真①~⓷ではデッドリフトと言われるトレーニングです。

この時にバーベルを下げる動作③ですね。ここまでを4秒でいきます。

その後①に戻るのですがその時は1秒で戻ります。

これがとても効果があります。この場合ですと、殿筋と大腿部のハムストが伸ばされながら

収縮を行っています。

 

④⑤腹筋

4秒-1秒は様々なトレーニングに使うことができますよ。

写真④⑤では腹筋です、普通はおきあがることを意識しますよね。

逆です。ストレッチポールに近づくのを4秒かけていきます。

お腹にとても効きますよ!!

起き上がる時は1秒で。

⓺⑦ヒップスラスト

写真⓺⑦はヒップを鍛えるとても効果的なメニュー!

私も愛用しているメニューです。ここでも同じですね。

⓺にいくまでを4秒そして⑦になるまでを1秒で。

このようなトレーニングを全てのメニューで行います。

筋活動にとても効果的です。ただ少し注意が必要なこともあります。

どうしても自分で行うと疲れてくると2秒-2秒とかになりがちです。

速く下ろして遅く上がるみたいな感じに。これではなかなか効果をあげるには

高重量を用いる必要があり、効率のいいトレーニングとは言えませんね。

 

この4秒ー1秒トレーニングをどれだけできるかは、出来るだけ

トレーナーの方などと一緒に行うことをお薦めします。

私もいつもトレーニングするときは同じ会社のトレーナーの方に

フォームやこの秒数などを確認してもらいます。そうすることで

自分で考えることに余裕がもてます。全部自分で行うと以外と

トレーニングに集中できないこともありますので。

是非、4秒ー1秒トレーニングで身体を健康的に引き締めませんか。

 

asuka-sports.com

asuka-shunkyu@lapis.plala.or.jp

トレーナー北本雪枝

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)