サッカー選手で足の甲が痛い、これって筋膜リリースが結構効きますよ!!

トレーナーのノジです。

今日は夕方トレーニング活動、に行く際に

イチョウの落ち葉がすごかったです♪

風も秋から冬の風になりかけですね!!

そんな、ちよっと季節の変わり目に浸っていた

本日でした。

 

 

今日は、サッカー選手やクラシックバレエの選手に多い

(足の甲の痛みについて筋膜リリースがおススメです)

dsc_1028

ここですね↑

 

筋膜リリースは現在、

NHKや他のTV局でも放送されているくらい、

今注目されています。

 

まず、筋膜とはカラダの筋肉全てに存在する膜です。

この膜が癒着すると筋肉の働きが低下します。

低下した筋膜はその箇所だけでなく、

筋膜はウェットスーツのようにつながっている為に、

他の箇所にも影響を及ぼします。

ですから、よくあるのは、肩が痛いけど、

肩より背中や胸の筋肉が硬く筋膜が癒着している為に

痛みがあるケースが結構あります。

img_0581

↑通常はこのように寝違いや肩の張り感にて使います。

しかし、驚くことになんと、筋膜リリースはこれだけで

はありません!!

 

よく、サッカー選手はボールを頻繁に蹴っていますよ

ね、当たり前なんですが、その際に足の甲が痛くなる

とが結構あるのです。これはサッカー選手だけでの

痛みではありません。

僕は今まで、マラソン選手やクラシックバレエの選手や

フィギアスケートの選手にも多くみられました。

この選手たちに共通しているのは足の甲に対する

衝撃やストレスが多い競技ということです。

通常のレントゲン検査で足の骨に問題がない場合、

この痛みの原因は、足の甲の筋肉が収縮してまま

戻らな状態になっており、血行不良や関節の

アライメントを崩している可能性の為に起きる痛みなの

です。

この状態を長期間続けていると、筋肉の動きが悪く関節

の動きにも影響し捻挫などの傷害につながります。

僕は今まで、この足の甲に対して当クラブでは

このようなガビランという専用の道具を使用してます。

img_0594

こんな感じの道具です↑

これが結構効果があります。

筋肉の収縮を元に戻し、筋の活動を正常にしている

みたいです。

 

これがスポーツ選手だけでなく高齢の方でも

足の甲が長時間の正座やなんらかの原因で

痛みがある方にも効果があるのを最近発見しました!

筋膜リリースをこれからももっと色々な痛みに対して

軽減できるようにできればと思っています。

今日のお話しはおしまいです。

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)