女性に多い冷え性!その原因と改善方法

こんにちは。

オリンピックがあっという間に終わってしまいましたね。

観戦での寝不足は解消されるものの、4年に一度のオリンピックが閉会するのはさみしい

ものですね。

次回の4年後は東京開催!!

時差なく観戦できますね。今から楽しみですが、きっと4年は意外とすぐであって、

ということは自分もあっという間に4歳をとるということであって…

今より元気に4年後を迎えるためにも運動はこつこつ続けていきたいなあ、、、

さて、前置きはここまでにして今日は「冷え性」について書いてみたいと思います。

女性に多い冷え性!冷える原因は?

女性に多い冷え性。一般的に男性に比べて皮下脂肪が多いのが女性であって、

熱を通しにくい脂肪は、いったん冷えると温まりにくい性質があります。

それに加えて血流の多い筋肉が少ないことも起因しているといわれています。

また、食生活の乱れが冷え性の主な原因ともいわれています。

食生活の乱れやダイエットによるミネラル・ビタミンの不足が冷え・低体温

生理不順・貧血を引き起こすのです。

ではなぜミネラルやビタミンが不足すると冷え性になってしまうのか…

それはブドウ糖をエネルギーや熱に変化させるにはミネラル・ビタミンが必要だからです。

不足してしまうと食べ物からエネルギーや熱を作り出すことができす、体温が上がらなくなってしまいます。

このほかにも冷え性になる生活習慣はコチラ↓

◎冷たい食べ物7・飲み物や甘い物の食べ過ぎ

◎季節外れの野菜や果物の摂取

◎ダイエット

◎冷暖房に頼り切った住環境

◎運動不足

◎薄着

◎喫煙

◎ストレスによる血行不良

◎便秘

自分の生活習慣の中に当てはまるものがありましたか?

まずは自分の生活習慣を見直し、改善することが冷え性解消の近道になるようです。

冷え性を改善する方法

まずは、自身の生活習慣を見直し、前述した生活習慣を改善させましょう

・ココアを飲もう…ココアには冷え対策に有効な「体温保持効果」があるようです。ココアが含む「ポリフェノール」や「テオブロミン」に血管拡張作用があり、血液循環を改善することができます。

coffee-1118355_1280

・お風呂にゆっくり浸かろう…お風呂にゆっくり浸かることは身体が温まるだけでなく、リラックスすることで自律神経のバランスが整うことが期待できます。

・マッサージをしよう…血行を良くするためにもマッサージをしましょう。特にふくらはぎを!ふくらはぎは血液を送るポンプの役割をしているので。

生活習慣を見直し、食べ物にも気を付け、身体を冷やさないようにするのはもちろんですが、

やはり私が一番大切だと思うのは運動です。

身体を適度に動かし、適度に筋肉をつけることが血行が良くなり、

冷えにくい身体になります。

これから夏が終わり、秋・冬と涼しく寒くなってくる前の今から、

冷え性が気になる方はスポーツやトレーニングを始めてはいかがでしょうか?

筋膜リリースもリンパを流し血行を促しますので、冷え性改善の一つの方法になりますよ!!

image1

ひどい冷え性などでお悩みの方、自分ひとりではなかなか改善に取り組めそうもないなと思った方、

当クラブでもトレーニングや筋膜リリースで改善をお手伝いします。

一度お問い合わせください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)