奈良 痩身 ダイエット エステとトレーニングで本格的に痩せる!!

パーソナルトレーニングスタジオのasukaトレーニングクラブ。

ジュニア競技スポーツのパフォーマンス向上の専門トレーニング、asukaジュニアトレーニングクラブ。

ダイエット、ボディメイキング専用トレーニング、ボディメイキングスタジオasuka。

クロスフィット奈良初のBOXのcrossfit asuka。

スポーツ障害、腰痛リハビリ専用トレーニング、

コンディショニング調整のあすか鍼灸整骨院で

トレーナー兼コーチをさせて頂いております野島竜一です。

 


 

今日は昼から新しい痩身マシーンの説明会でした。

今度の機械は顔の小顔効果も見込めるみたいです。

当クラブトレーナーも実際に体験して頬がリフトアップしていました。

導入は8月からになると思います。

またブログやHPでご案内していきたいと思います。

 


 

今日の投稿は

奈良で痩身・ダイエット・トレーニングを本格的に行うには

運動とキャビテーションをセットで行うのが効果的なダイエットに。

 

奈良で痩身・ダイエットをお考えの方に本格的にダイエットをお考えなら

トレーニングとキャビテーションをセットで行うことをお薦めします。

キャビテーションでは脂肪を分解する効果があると言われております。

そのキャビテーションを行って運動(筋トレ)を行うことで、

脂肪を落としながら筋力をつけ痩身に繋がりやすくなります。

特になかなかお仕事で時間が週3回もトレーニングに行けない、

週1回くらいしか行けない方には、1週間1回でも効果があります。

特に女性の場合、どうしても筋肉量が痩身を始める前は低く体脂肪率が高い傾向に

あります。

これを逆転することがダイエットの結びつきます。その上でまずは体脂肪を落とすのに

このキャビテーションが大きな効果を表します。

キャビテーションは超音波の熱で脂肪を分解していきます。

しかし、暑くもなく、寝ているだけでお腹はお尻や背中、太腿とどの部位でも行うことが

出来ます。

詳細はHPにて。

asuka-sports.comに記載しております。

このキャビテーションで出来るだけ脂肪を分解するだけでも効果はありますが、

筋肉をつけることは出来ません。それでは先ほどの骨格筋量を言われる筋肉量が増えません。

これでは、例え一時的に痩せても基礎代謝が向上していない為に、また太る可能性があります。

これを解消するには、やはり運動(筋トレ)が必要になります。

 


 

筋トレで骨格筋量を増やして太りにくい体質に。

 

先ほどのキャビテーションを行い、その後筋トレを行うことで

体脂肪率を下げて骨格筋をあげるには、筋トレを行うことが有効になります。

それも、出来るだけ自分が出来る範囲の運動を正しいフォームである程度行うことが

有効になります。

自身でトレーニングを行う場合、まず自分のフォームの修正が出来ない為に

我流でのフォームになり怪我やなかなか効果があがらないという結果になりやすくなります。

 

また回数やセット数もマニュアル的なやり方を一次的に指導されても

飽きが来る可能性があります。

トレーニングは様々なセット数や方法があり、トレーナーが飽きさせなくする指導を

行う為に、トレーニングが常に新鮮で行うことが出来ます。

運動は楽しく行うものだと私は思います。その為にも飽きるようなマニュアル道理のメニュー構成では

筋トレを行い効果をあげる為にもマンツーマンで行うことをお薦めします。

 

キャビテーションと運動(筋トレ)で多くの方が痩身に成功されています。

そしてそのスタイルを長期間維持させていることがもっと素晴らしいと常にクライントの方を

指導させて頂いて感じます。

是非、一時的ではなく長期間自分の理想のスタイルを維持してみませんか。

服装や外に出る時も少し今までは違う自分になれるかもしれませんよ。

 


 

痩身、ダイエットを奈良でお考えの方、是非気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

ボディメイキングスタジオasuka

トレーナー兼コーチ野島

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です