男性専門ダイエット専門スタジオ、キャビテーションとトレーニングで効率お腹引き締めダイエット!!

男性専門ダイエットスタジオボディメイキングスタジオasuka!!

 

男性の為の専門のダイエットメニューを組んでトレーニング、エステを行っております。

今は男性でもダイエットをする時代です。特に男性でお腹周り、下半身のダイエット、

又はトレーニングメニューを自分だけに組んでほしいというクライントの方増加しております。

 

自分ではトレーニングしてもなかなか痩せれない。これには原因が2つあります。

その部分をクリアにしないとなかなか自分でダイエットをしても成功に結び付かないのと

トレーニングで怪我をする可能性もあります。

筋トレは特に専門的な知識があるのと無いでは雲泥の差があります。

筋トレは科学的な検証実績から正しい理論のもとにトレーニングを行うことが重要です。

 

健康増進とはいえ、専門的な知識

①筋トレの理論

②科学的なトレーニング理論

③リハビリトレーニングの知識

④健康のための身体の動作の理論

⑤ダイエットに必要なトレーニング方法の理論

このような理論を正しく理解して行うことが必要です。

 

自分で行える部分と行い部分があるので、正しくトレーニングをする、そして効率よくトレーニングを

行うことをお薦めします。

それが、キャビテーションと筋トレでの組み合わせなどになるのです。

筋トレを行う、すぐに結果はでません。これは筋肉を鍛えてそれが本当の意味で

基礎代謝をあげるようになるには今迄の身体から変化するのに、おおよそ3カ月程度は

必要です。そうでないと毎日筋トレ週6日とか走ったりするとオーバーワーク現象で

身体の免疫力が下がり、また筋肉の休息が無い為、逆に筋肉がしっかりと身体に定着して

強化できません。

これがまず必ず最初にクリアにしておきたいことです。

ダイエットは

かならずリカバリ―とトレーニング両方が必要です。

週1,2回のトレーニングでダイエットを効率よく行いましょう。それもリバウンドをしない

方法で。それには、体質改善がまず肝心です。

筋肉をつける、そして脂肪を燃焼させていく。

そして無理のない方法で健康的にやせる。

その為には、フォームが重要です。正しいフォームで行うことをまず徹底的に覚えます。そして

その後体幹と言われる部分を正しく習得していきましょう。

 

その後負荷をかけて行いますが、ここで重要になるには負荷=筋トレでは

数値化された内容を行うことです。適当に負荷を設定するのではなく、

数値化した内容でトレーニングは行います。例えば

スクワット30kgを10回を5セットするとします。

30×10×5=1500になります。

この数値を全て合計していきます。

この数値が高いほど自分のトレーニングレベルが向上していることになります。

ただ、この数値化することで自分が60分でどの程度のトレーニング強度を行えるかを

はかることが出来ます。

 

ただやみくもに、トレーニングをしても効果は薄いのです。

特に、時間を長時間かけて行うトレーニングは逆に集中力がなくなり

筋トレの効果も薄れます。

私のお薦めは60分~75分以内です。

週2回なら45~50分程度で十分です。

その時間を集中して休憩もいれて行いましょう。

 

またキャビテーションを導入することで、自分の脂肪をより効率よく

燃焼させることができ、週4,5回も来れない方にはお薦めです。特にお腹ですね、ここは脂肪が多く

付きやすい部分です、筋トレとキャビを同時に行うことで効果をあげることが出来ます。

 

是非、男性のダイエットでお悩みの方、正しい方法で行うことで

ダイエットは成功します。また無理のない範囲で行うことで

大きなストレスをかけずに行えます。それが長期間理想の身体を

維持するコツです。

 

asuka-sports.com

トレーナー兼コーチ 野島

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)