5月15日(金)の営業再開につきまして。

奈良県は本日、国の方から緊急事態宣言が解除されることが確定しました。しかし当クラブでは一部のトレーニングを野外にて行っていきたいと思います。

 

※トレ塾は京都府の施設の為、来週以降検討します。

エステやメンズエステ、体操教室は5月15日から通常通り施設内にて営業していきます。

 

クロスフィットトレーニングも野外にて対応していきたいと思います。

 

当面の間は野外を中心としたトレーニングを行っていきたいと思います。また、当クラブ独自のガイドラインをもうけました。

当面はこのガイドラインに伴い営業を再開していきます。

トレーナーも一定の期間研修を終え15日から行える準備は完了致しました。

ガイドライン

受け付けでの2段階検温システム採用

①サーモグラフィーでの検温

①サーモグラフィーでの検温

 

サーモグラフィーで体温を測り37,3度以上は警告アラームが作動します。

その後非接触型の体温計で検温。

2回の検温を行います。

その後アルコール消毒、手袋、マスク(当クラブで無料支給しております)を着用後トレーニング。

 

トレーニングに関しましては、

②トレーニング場所野外にて行います。

屋根つきのスペースにてトレーニングを行っていきます。

③ エステ業務に関する換気対策。

全部屋の窓を解放し、換気扇、加湿器、空間除菌機設置、空気清浄機を

各部屋に完備しております。

 

④ 消毒の徹底(エステ業務)

器具やベッド、は基本消毒をトレーニング後徹底して行い、ドアノブ、スリッパ、テスリの定期な消毒。

 

 

⑤ トレーナーの健康管理

トレーナーが勤務前に検温し体調に問題がないか連絡してからの出勤。

出勤後は1日2回検温、体調確認。

マスク、手袋は常時着用。

 

⑥ マスク、手袋無料配布

マスクは1000枚、アルコールも常時在庫があります。また、マスク、手袋は無料配布しております。

消毒や感染予防を行える環境を整えて再開していきます。

 

⑦また体調がすぐれない、37,3度以上熱がある、味覚障害、

鼻水、鼻づまり、悪寒などの症状のある方は事前にご利用を

控えて頂くようお願いしております。

⑧エステに関しては、マスク、フェイスガード、手袋を着用し行っております。

 

この上記のガイドラインに基づき今後当面は行いながら営業を開始していきます。

 

是非、健康面での強化、ダイエット、メタボ対策などでお悩みの方

気軽にお問い合わせください。

 

徹底した感染予防を目指しなながらトレーニングを続けていければと思います。

asukaトレーニングクラブ代表 野島 竜一

北本雪枝、棚橋ゆかり、米山泰誠、宮崎愛、村山ゆみえ、植野未来、農澤翔也

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です