40代からのダイエットには、上半身・下半身の連動エクササイズをお薦めします。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

ダイエット専用トレーニングの

ボディメイキングスタジオasukaの

代表の野島竜一です。


 

今日はトレ塾。

当クラブでは木津川市で

お子さま向けのジュニアトレ塾KIZUGAWAを

月3回土曜日に行っております。

競技力、体育能力の向上のために

皆さま頑張っております。

興味のある親御様は気軽にお問い合わせください。

0742-22-0120

 


 

今日の投稿テーマは

40代くらいからのダイエットについて。

連動動作を行いましょう。

 

運動を行いダイエットを行うことは、

筋肉をつけて日常生活動作や趣味により

よい動きを行うことが出来ます。

しかし、年齢が経過して普段運動を行わないと

筋力は低下し関節の動きも悪くなり、

運動機能は低下します。これでは、体重の増加や

筋力を強化することは出来なく結果、膝、腰、股関節の

痛みが発症することも少なくありません。

ダイエットはただ体重を落とすだけでなく、筋力も今以上につけ、

運動機能を向上させて動ける身体をつくることが目的になると、

基礎代謝もあがり、太りにくい体質となります。

 


 

上半身、下半身の連動を心がける運動を。

img_2274

これはハイハイみたい運動です。

四つん這いで歩くだけです。

膝をうかしながら行ってみると

非常に身体全体を連動して動かすために、

肩、股関節、腹筋、背筋などに負荷がかかります。

このような連動動作は幼少期では頻繁に行われた

動作です。しかし、この動作を行うことで体幹の力がつきます。

逆に体幹を安定することができないと、何歩もあるくことが

難しいくらいだと思います。

私は、この状態で背中に10kGの重りを担いで行います。

10mくらい前後にあるくだけでも非常にエネルギーを消費する

メニューです。

このように上半身だけを使うだけのメニューではなく、

下半身を同時に行えるメニューを多く取り入れることで

動作機能は向上し、エネルギー量も多く消費する為に

結果としてダイエットに繋がります。

是非、上半身、下半身の連動する動きのトレーニングを

出来るだけ毎日10分くらい行うことをお薦めします。

かなりダイエット効果が高いと私は思います。

 


 

ダイエットの事でお悩みの方、

自分にあったトレーニングをお探しの方、

当クラブでは様々なトレーニングプランで

メニュー構成を一人一人に最適なエクササイズを

レッスンしております。

気軽にお問い合わせください。

0742-22-0120

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です