自分の身体の運動をする時間をとりましょう、それはこれからの自分の将来に影響します!

奈良市のパーソナルトレーニングスタジオ、

asukaトレーニングクラブ、あすか鍼灸整骨院の野島竜一です。

最近は昼トレを毎日の日課にしております。

自分の身体のことなので毎日少しでもカラダを動かすことを

行って自分の筋力を維持しています。

 

今日の投稿は

自分の身体の運動する時間を出来るだけとれるといいですね!!

とういう内容です。

毎日食事は必ず行いますよね。それはカラダに必要ば栄養素を補充する為です。

生きることに必要です、睡眠もカラダを休息し体力を回復させるために必要です。

しかしカラダを動かすには栄養と休息だけでいいのでしょうか。

これからの社会は日本は間違いなく高齢化社会が更に進んでいきます。

自分たちを面倒みてくてる若者はもっと減少することは明らかです。

自分の健康を自分で予防することが更に求められる時代に突入していきます。

ではこれからの自分をケアするのも自分でしかないのです。

自分の身体に使う時間を今から30分でもとりましょう!!

自分に使う時間をいかにつくるか。

健康でいることは人間にとって何よりの幸せではないでしょうか。

健康なら,どんなことでも出来ます。

その為に自分の身体を見直すことは重要です。

特に40代以降になると自分の体力に低下や筋力の低下、

もの忘れなど色々出てくる世代です。

しかし、運動を継続して行っている人は若くないですか。

40歳超えてもなお現役のイチロー選手や50歳になってもなお

現役のカズ選手は本当に鏡ですね。

年齢にともなうトレーニングを行うことで自分のパフォーマンスを

向上することが可能な時代になってきています。

その為に僕らのトレーナーという職業も存在しています。

食事、睡眠と同様に運動することは

日課であると思います運動をそうなるといいですね。

是非、運動を始めてみたいという方気軽に

ご相談ください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)