奈良市体幹ダイエット専門スタジオ。 ダイエットで強化したいトレーニング3選!! 

今日はダイエットでのダイエット3選をお届けします。

ダイエットで重要になるのはまずは、

1選 殿筋

2選 背部

3選 お腹

 

この3つは必ず押さえたいですね。

では何を行うのか。これはまず、臀筋からお届けしたいと思います。

臀筋ではまず、大殿筋と中殿筋にフォーカスをあてたいと思います。

臀筋はほとんどの方がなかなか普段の生活では使えていない部分です。

しかし、この部分が使えることで大きなメリットがあります。それは消費するエネルギーと

運動能力の向上です。

臀部は股関節という関節が存在します。しかし、それだけではなく、大腿部、腰部、背部、

腹部などと連携しており、この筋が活動的になり強化されることで他の筋への刺激が大きくなり

エネルギー消費が大きくなります。

その為殿筋を毎回トレーニングで行うことをお薦めします。

 

①~③

写真①~③では殿筋のトレーニングです。

このようにチューブでも大きな負荷が臀部にはかかります。

是非、お薦めですね。

次に

背部です。この背部も大きな筋で広背筋、僧帽筋はかなりボリュームがあり、身体の姿勢を

維持する筋でもある為にトレーニングしたい部分ですね。

背筋は特に見えない部分でもあるだけにしっかり強化することで背筋がピーンとなり

見た目にも身長が少し伸びた感じになります。

④~⓺背筋トレーニング

背筋で特にお薦めは⓺のジャンプです。なぜ?と思われるかもしれませんが

ジャンプを跳ぶときには背部に大きな負担がかかっています。

また上方に身体を引き上げるためにもジャンプ動作はダイエットにお薦めです。

回数的には5回×4~5セットくらいでいいと思います。

 

ボクシングが空手でもジャンプ動作を行い背筋を強化したりします。

最後に腹部です。

腹部はインナーとアウターがあるのですが基本インナーを強化したいですね。

アウターは腰を痛めることにもなる為、基本はインナーマッスルからいきましょう。

⑦~⑨腹筋トレーニング

腹部は特に呼吸を正しく行うことでより効果があがります。

必ず息は止めないで行ないます。息を止めると腹部を過度に緊張させることになるので

呼吸をしっかり行ってトレーニングします。

⑦のサイドプランクは特にお薦めですね。

腹部の横も強化してくれるメニューです。秒数的には10~20秒を左右5回くらいづつ

行ないます。

この時にお尻が太ももが下がらにように注意しましょう。

この3選はおさえておきたいトレーニングです。

ダイエットはまず体質を変えることが早道です。過度なトレーニング、食事制限は

最終的にリバウンドや故障につながります。

まずは自分が出来る負荷で正しい姿勢で行ないましょう!!

 

ダイエットをもっと効率よく行い方気軽に体験してみてください。

asuka-sports.com

 

https://asuka-sports.com/soushin/

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む