小学生の速く走るトレーニング、あすか快足塾!! 子供さんが速くなるには子供さんを知ることが重要に。

あすか快足塾、速く走る、跳ぶ、動くことにターゲットを向けたトレーニング塾です。

奈良店、学園前店でおこなっております。

速く走るには、様々なスキルがあります。

しかし、難しいことは小学生で行うには出来ることと、出来ないことがあります。

 

これは小学生と大人では筋力や考え方を同じにして行うことは現実的ではありません。

小学生で脚を速くするには、その子供の体格や様々な要因を加味しての指導が必要です。

特に小学生低学年と高学年では同じではありません。

 

子供さんの場合、筋力で走る走り方を覚えさせることは出来るだけ控えましょう。

これはよくあるのですが、小学生から筋トレを行い、足をムキムキにして身体も大きくして

走らせると小学生の間はいいのですが、その後記録は上がらないで平行線をたどるケースが

多いのです。これは、自分の体格で走る走り方に慣れ、また必要な筋力が可動性が身体の

体幹力を低下させることが大きな原因です。

 

では、どのように子供さんの走力を速くするか。

まずは、お子さまの基礎的な能力をしっかりと分析する必要があります。

筋力ではなく、関節の可動性やコアを。

この部分で例えば、股関節の硬さ、足首の硬さはあるが、腕の振りが問題ない。

コアの発揮する姿勢はどうかなど。

 

この観察した所からお子様が速く走れる内容を解析してトレーニングしていきます、

だいだいですが3カ月もすれば速くなりその後どんどん速くなります。

先月来られたお子様は1カです、50m走が1秒近く速くなったいます。

 

これは、正しい動作を覚えてもらい、自宅でも復習をして頂いた結果です。

脚は誰でも速くなります。しかし、全員が同じ方法ではなく、本当は個別での

スキルアップを本来は指導することがベストです。

 

現在運動会シーズンですね。

速く走ることは人間がもつ移動手段でもっとも速く移動するスキルです。

是非、速く走るトレーニングであなたのお子さまの速く走る快足にしませんか。

 

当クラブでは専門トレーナーが指導にあたっております。

asuka-sports.com

asuka-junior.com

0742-22-0120

トレーナー兼コーチ 野島

YouTubeでも配信しております。

快足塾~速く走るトレーニング~

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)