継続は力なりを証明してくれる、ジュニア選手達に感謝と感激!!

奈良市のパーソナルトレーニングスタジオ、asukaトレーニングクラブ、

asukaジュニアトレ塾、あすか鍼灸整骨院の野島竜一です。

 

今日はとてもうれしい報告があります。

昨日、当クラブで中学時代トレーニングを頑張っていた

柔道の100kg超級の中野選手が見事インターハイで優勝致しました。

本当におめでとうございます。

インターハイではテニスでも当クラブでトレーニングをされておらてる選手が

活躍しておられました。

この選手達に通じるものそれは継続する強い信念ではないでしょうか。

本当におめでとうございます。

これからの益々のご活躍を楽しみにしております。

今日のテーマはジュニア選手の活躍には

継続は力なりが大きく関与しています!!

 

ジュニア選手たちが多く当クラブではトレーニングを

行われています。ほとんどの子供たちは最初当クラブに

来られた時は怪我やプレーで伸び悩んでいたり、また身体の使い方を

修正したり色々な事を目標に来られます。

しかし、1、2年トレーニングをするうちにみんなほとんどが

まず変わるのが怪我をしなくなるということです。

そして怪我をしないということは競技パフォーマンスに大きく影響してきます。

競技パフォーマンスを向上また継続してトレーニングすることで

メンタル面の強さや身体の使い方が各段と向上します。

継続することは力だと常々思います。

今日の冒頭でご紹介した選手も中学生の時は当クラブに来たときはみんな

、僕より小さく本当に子供でした。しかし、みんな今では僕より全然大きく、

また逞しくアスリートの顔になっています。

本当にジュニア選手の成長は早いですね。

これからももっと大きくのジュニア選手がスポーツを好きになり、

活躍できるフィールドをここ奈良市から発信していきたいと思います。

継続する力こそが本当に競技でも自分の力になるのだと思います。

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)