自分のリズムを休日でも大切にした方が、カラダにも心にもいいかもしれません!

img_4096

体幹トレーニングアドバイザーのノジこと、

奈良市のあすか鍼灸整骨院・asukaトレーニングクラブの

野島竜一です。

wowwowでテニスを見ていましたが残念ながら錦織選手惜しくも

負けてしましました。しかし、凄い体勢から打つあの体幹力には

驚きと凄いトレーニングをしていることが想像つきますね。

今日のお題です。

休みの日も自分のリズムを大切にする方が疲れないと思います。

僕は自分の生活リズムをできるだけ変えないようにしています。

これは以前あるメンタルトレーナーの方もお話しになっていました。

要はリズムですね。

僕も以前は休日になると

昼まで寝てほとんどゴロゴロしていて

運動もせず外出することもありませんでした。

そういう時代もありました。そうすると自分の普段のリズムが狂うのか、

カラダが重く感じる事が多く、体重も増加傾向にありました。

また休みの日から仕事への切り替えがあまりうまくできない

ことがありました。

その為カラダを壊すこともあり自分のリズムを一定に

することにしました。

基本、平日は仕事で運動をすることが多く

また、起きる時間も同じです。

しかし、それを休日でもできるだけ同じリズムで

生活するようにしています。

運動も休日でも必ず朝から行うようにしています。

そうすることが今ではそのリズムが普通になりました。

そうすることで自分の身体への負担は肉体的にも

精神的にも以前より

少なくなった気がします。

この習慣を行うようになりカラダは以前より

かなり良く動きます。年齢の割には(笑)

やはり習慣って大切なのかもしれません。

リズムって競技でも仕事でも大切ですよね。

ルーティンっていうのもそういう感じですよね。

日常のリズムを大切にすることは自分の

仕事や家庭でも気持ちもカラダも落ち着くことかもしれません。

今日は短めの内容でした。

リズムを大切に明日からまた1週間頑張ります。

ではまた明日!!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です