メンズエステ、夏、お腹を凹ませてかっこいい身体と生活習慣病を防ぎましょう!!

今日の投稿は、メンズエステです。

最近ではメンズエステを行う方も少なくありません。

男性のエステは最近では珍しいことではありません。

男性でも身体のケアを行うことは健康の為にもお薦めしております。

 

体重、体脂肪、骨格筋量などは生活習慣病などにも

関係すると言われています。

また、身体を引き締めることは自分自身の健康だけでなく

自身のモチベーションアップにも繋がります。

当クラブでも男性のお客様は自営業の方や専門職の方が多く、

普段の生活が座ってばかりやデスクワークばかりなのでストレスがたまり

ついつい飲食に走る傾向があります。

 

飲食は普通に行ってもらって構わないのですが

その分をしっかりとトレーニングとキャビテーション、ストレッチすることが

身体の代謝を向上することに繋がります。

 

当クラブではキャビテーションで身体の脂肪を燃焼させやすい状態にまず

もっていきます。脂肪な中から燃焼ささないとなかなか燃焼しないケースも多く、

キャビテーションは超音波で身体の深部まで届き脂肪を燃焼しやすくなるように

温めていきます。

このキャビテーションを行うことでダイエット効果が大きく変わります、

特に、飲酒などでお腹が硬くなっている男性の方などは燃焼しやすい

脂肪にすることがこの後の筋トレでの効果に大きく表れます。

 

筋トレでは、背筋、殿筋、お腹を意識してもらいます。

筋トレではまずはお腹の深層筋をしっかりと意識してもらいます。

そうでないとその後の筋トレで負荷が高くなったときに怪我重たい重量を挙げれなく

なります。

 

筋トレで効果を出すにはお腹の深層を意識することがその後の筋トレに

大きな効果になりえるのです。

筋トレはダイエットには不可欠です。その為に腹部の深層筋を意識して頂ける

ことをレッスンに取り入れています。

筋トレではまずは殿筋、背筋といった身体の後面を鍛えることがとても

重要になります。背筋や殿筋を強化することで姿勢を維持しやすくなります。

 

姿勢を維持することは様々な筋トレを行う際に姿勢が崩れると

どのメニューを行うにも正しいフォームで行うことが出来ません。

①スクワット動作

背筋と殿筋がしっかりと意識しないとこの姿勢を作ることは難しくなります。

まずはしっかりと背筋、殿筋を筋トレしていきましょう。

いきなりお腹を思われる方も少なくないと思われますが、

お腹の筋トレは効果を出すには簡単ではありません。

しかし腹筋を100回するよりもスクワットを自分の体重くらいを30回挙げるほうが

腹筋にはより大きな効果があります。

 

ダイエットを行うにはしっかりと脂肪を燃焼させて筋肉が付きやすい状態を

つくることがベストです。筋肉は代謝量が大きくなるために

骨格筋量があがることで体脂肪は減り逆に代謝があがるので

太りにくい体質をつくりましょう。

自分の身体が変化することは仕事でも大きなモチベーションアップにあると

思われます。

 

男性の方でダイエットの事でお悩みの方、気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

トレーナー兼コーチ 野島

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)