60代からのダイエットってどうしたらいいのですか?それは長期的に考えないと…。

高齢化社会になり60代以上の方が今後ますます増加されます。

自分の健康を意識される方も少なくなく、

誰もが”長く元気に働きたい・生活したい”と考えます。

60代からのダイエットは可能か。

ここ最近「60代からでもダイエットって出来るのでしょうか?」

というご質問をいただきました。

結論から言いますと…

「大丈夫です!60代からでもダイエットは可能です」

60代からのダイエットへの注意点!

ただし、短期的にはかなり難しいです。

そして食事を過度に制限するダイエットははっきり言って推奨しません。

食事の過度の制限はそのもたらす副作用があるからです。

きちんとカラダの必要なエネルギーや糖質などは普通に摂取してほしいです。

ある程度のお菓子なども全然大丈夫です。

短期的なダイエットは過度の食事制限による栄養不足や体力低下、

過度の節制によるストレスが時に危険を伴うので、1年単位で考えてください。

60代だけに限らずですが、急激なダイエットは生命にもかかわるので注意が必要です

60代からの場合、まず自分の現在の生活環境を1度見直してみましょう。

その中でどれくらい動いているか。

後、どの筋肉を使って生活しているか。

この部分が重要です。

全く動かない人はかなり危険信号です。

運動の習慣づけを

まず、運動の習慣をつけていただきたいです。

毎日食事をするように、運動も毎日10分でもいいので行っていただきたい!

まずはお尻をしっかり使い運動、

例えばスクワットみたいな運動です。

歩行もいいのですが筋力が伴わないのに

運動をする事は逆に膝の関節を痛める

原因になりかねません。

まずは筋力をつけ持久的に動けるカラダをつくりましょう

日常生活で出来るだけ動けるカラダを作る事が結果としダイエットに繋がります。

若い時に比べて基礎代謝量は減っています。

その代謝を増加させるには筋肉をしっかり使うしかありません。

毎日運動を行うことで少しづつですが

筋肉がカラダについていきます。

ただ10代20代30代にくらべると時間がかかるので根気がいります。

是非、目的がダイエットであろうと健康的なカラダを作る為であろうと

継続的な運動の毎日の積み重ねが必要です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)