自宅で運動不足解消トレーニング、家事で筋力向上を!!

自宅で出来るトレーニングは、普段から当クラブでは推奨して

います。

ジムなどに週3~4日いくと普段家ではまったく運動をしない方がいますが

これは違います。

ジムで一人でいってトレーニングを行う滞在時間の平均は40分~60分です。

これは休憩、着換えなどを含めた時間です。

しかし、実際には自分ひとりで行うと30分程度しかおこなっていません。

 

家ではTVをみてほとんど動かない、これではジムにいく有効性にかけます。

運動やトレーニングはまずどのような目的の為に行うのでしょうか。

ほとんどの方が運動不足です。

しかし、ジムで30分行い自宅で何もいないと運動時間としては

少ないと言えます。

 

今日は自宅で出来るトレーニング、特に男性の方には見て頂いておきたいです。

 

自宅の家事は運動の宝庫です。

今日は家事をいかにトレーニングとして活用するかのお話です。

お風呂掃除で肩トレ

お風呂は私は一番最後に入るようにしています。

これはお風呂掃除をする為です。

 

お風呂は水やお湯が普段から存在する為にカビが発症しやすく、

天井の方まで掃除をすることになります。

これが肩回りのトレーニングになります。

ブラシを左右交互に持ち替え、上方の壁までしっかり上から下に

磨いていきます。4方向あるので右、左交互で2回は行えます。

上から下まで下ろすと1m以上はあるので100回くらいは磨くことになります。

しっかりと関節を動かすことで100回行うと肩回りの筋を結構使うことになります。

これが終わると浴槽です。これは横方向に磨きます。

これも左右100回づつ

肩関節にあるインナーマッスルを強化するのに効果的です。

次は床です。

これは円をかくように内回り、外回りで行います。

これも100回。これで肩のトレーニングとしては

かなりの効果があります。

昔ベストキッドという映画でもこのようなトレーニングを

行っています。

①② 縦方向

写真①②のように行いましょう。

 

だいたい私は10分程度行います。これを毎日です。

10分×7日で70分です。

 

③④ 横方向

肩はいい感じで動けるようになりますよ。

 

次に掃除機、

掃除機で背筋トレーニング

掃除機は基本片手で本体を持ち上げて行います。

しっかりと背筋をつかい背中を片方づつ10秒程度引いた状態で

行い、10秒たつと休憩してまた10秒間引き続けたまま行います。

これを部屋中10畳程度の部屋なら10セット左右行うことが出来ます。

掃除を各部屋行うとかなり疲れるので私は自分の部屋を中心に。

これでも10分はかかります。

掃除機は週2回自分では行いますので

10分×2回=20分。

⑤ 掃除機でのトレーニング

洗濯物干しは下半身強化に

 

洗濯物は、下半身強化にとても効果があがるトレーニングです。

洗濯物を干す前にデットリフトと呼ばれる股関節を使って洗濯物を

かごから取り出すことが出来ます。

実際にアフリカなどでは、股関節が強いのはそういう身体の使い方を

押さない頃からしているともいわれています。

デットリフトとは

デットリフトの姿勢

写真のように股関節の臀部と背筋を使い立ち上がります。

 

 

この姿勢で洗濯物をかごから出して干していきます。

洗濯物が100枚あれば100回行うことが出来ます。

私は週2回は洗濯物を干しています。

後は施設内でも毎日

合計施設で5分×6=30分

自宅10分×2=20分

で合計50分です。

 

これだけで70分+20分+50分で140分

週30分のトレーニングですと5日分程度になります。

 

このように自宅の家事でも身体の動作を意識することで

結構いいトレーニングになります。

逆に言えば、自宅でこのようなトレーニングを行うには

正しい身体の使い方を習得する必要があります。

 

ジムにいくことが悪いのではなく、自宅でも運動は

出来ます。後は正しい身体の使い方を覚えることが

肝心になります。

 

身体の動作を覚えるのがトレーニングです。

是非、身体の動作はレッスンして自宅でその動作を

有効的につかって運動しましょう。そうすれば家事でも健康増進に

役立ちます。

 

身体の動作を覚えたい、自宅で出来るメニューを覚えたい方

気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

トレーナー兼コーチ 野島

 

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)