なかなか体重が落ちない、ダイエット成功しない方に運動の基本動作を正しく行う事をお薦め!

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

ダイエット専門スタジオの

ボディメイキングスタジオASUKAの

トレーナー兼治療家の野島竜一です。

 


 

スポーツ競技での怪我は、固定をすれば治る、

マッサージをすれば治る?

これはなかなか難しいと思います。

一時的には痛みは引きますが、再発や繰り返して同じ

怪我をする可能性は高くなります。

怪我は身体の使い方に大きな要因があります。これを修正することで

怪我を未然に防ぐことになります。一過性的に治っても根本を治すことを

しないと現実は治りません。

身体の動作を治すことが怪我を大きく未然に防ぐことになります。

 

是非、動作を修正することをお薦めします。

 


 

なかなか痩せない、ダイエット成功出来ない方にお薦めのトレーニング方法とは

 

ダイエットしたけどなかなか、痩せない体重が落ちない、

運動もしたけど、なかなか効果が出ない、短期間でダイエットは出来たけど

すぐにリバウンドしてしまう。これは運動の行い方に大きな問題や

その後の食事に問題があります。

食事で運動をした後に、大量の飲食を行う、糖分を多く摂取すると

身体は吸収します。、また夜に沢山の食事をとる、アルコールを毎日飲むなども

少し控えることをお薦めします。

食事は1日3食バランスのとれて食事を、過剰な飲食や

食事を抜いてのお菓子類、アルコールの過剰摂取はダイエットを

行う以前に運動をしても栄養となるエネルギー源に問題があると思われます。

バランスのとれた食事をとりまず栄養をきちんととることが重要です。

運動はそのエネルギーの使って行うのですから。

 

 

運動もなみくもに行っても効果は少ないです。

まず、身体の柔軟性を高める運動の基本フォームを正しくマスターしましょう。

スクワット、デットリフト、プッシュアップ、プルアップと言われる動作を。

重たい重量をあげることが目的ではなく、いかに全身の筋を連動させて

行うが鍵です。

その為には上記の4つの、動作を行えるようにしましょう。

これが運動を効率よく行うのには非常に効果的です。

 


 

スクワット、デットリフト、プッシュアップ、プルアップをマスターしよう。

 

スクワットはしゃがんで立つという動作の基本となります。

これが出来ないとじゃがむ→立つ動作全てで運動の効率を下げることになります。

 

デットリフトは物を持ちあげる動作です。この動作を習得することで

日常では重量物を持ち上げることが可能になります。

 

プッシュアップは物を押す動作です。自転車を押す、机を押す、日常では

多く使われる動作です。

 

最後にプルアップ、物を引く動作です。例えば、階段のスロープを引いてあがる、

机を引いて移動する、タンスを引いて移動させるなどです。引くという動作全般に

あたります。

 

この4つの動作を覚えることは、日常では必ず使う動作なのです。

これをトレーニングで行うことが重要です。

 

この4つの動作が連動して歩行、走る、ジャンプ、方向転換、など

複合的な運動になります。

運動を行う上で最低でもこの上記の4つを行うことが全身の筋、関節をより有効的に

行うことが可能になります。

 


 

4つの動きが連動してこそダイエットをより効果的に行うことが出来ます。

 

運動では柔軟性を高めると同時にこの4つの動作を覚えることでより、

大きなエネルギーを発揮できることになります。

この連動動作を行えないとダイエットでただ太ももを鍛える、

胸部だけを鍛えることを行っても連動して動けない身体は

大きなエネルギ―を日常的に使えない為に、運動で痩せることが

なかなか出来ないことに。

運動をしてもある一定の部分しか筋肉がつかない

バランスの悪い身体となり結果ダイエット効果も薄くなります。

 

これを解消するには基本の動作を正しく行い、連動した動作を行えることが

その後の運動でダイエットを可能にすることになります。

先ほどの4つのスクワット、デットリフト、プッシュアップ、プルアップが基本的な

日常の動作です。

これらが組み合わさることで様々な運動が本来は可能になります。

是非、この4つを正しく行う練習をしてみてください。

身体の筋肉はバランスよく使え、運動によるダイエット効果はみるみる変わります。

 

 


 

なかなか痩せない、運動してもすぐにリバウンドするなどでお悩みの方、

気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

ボディメイキングスタジオASUKA

トレーナー野島

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)