ダイエットは楽しく痩せよう、引き締めう企画。ダイエットは楽しみながら行うことで効果があがります!!

ダイエットっていうと、しんどい、つらい、地味にトレーニングってイメージがありませんか。

それって長くつづくでしょうか。また、何年も続くでしょうか。

 

できるだけ楽しくトレーニングを行い、楽しくダイエットをする、これがダイエット

醍醐味だと。ですので一人で頑張らない。仲間意識で行うことが大切だと思います。

私もそうですが、一人でトレーニングするとなかなか楽しいと思える時とそうでない時ってあります。

でもとなりで同じ仲間のトレーナーが一緒におこなったりしているとこれがなかなか楽しくで

トレーニングがはかどります。

これは当クラブで行っているのですが、

ひとりでトレーニングをしない、出来るだけトレーナーも同じイメージでレッスンに入る、

そのことで自分だけでなく、同じ共感できるまず仲間をつくることが大切です。

 

特にトレーニングをマンツーマンでレッスンするときに確かに誰もいない所でマンツーマンで

行う、またはトレーニングジムで多くの方がいる所で行う。どちらも同じ共感できる仲間が

いることがあまりありません。

これでは最初はいいのですが、段々と面白さに欠けてきます。

面白いことって続くし、トレーニングすることも楽しいと思います。

しかし、飽きて来るのは楽しさや新鮮がないからではないでしょうか。

 

私は自分がレッスンするときにトレーナーに心がけていることが

まずトレーニングをする時に他のトレーナーにも見てもらうえる位置で行います。

そして同じ共感のある方の隣で行うことで、これが以外に知らない人でもトレーナーが気をきかせる

ことで少し挨拶程度の会話をおこなったりするようになります。

 

また、同じ方がトレーニングするときの雰囲気が明るいと自分もあかるくトレーニングを行うことが出来ます。

これが共感のスパイラルです。お互い楽しくなるようにトレーナーが心掛けることで、

トレーニングも楽しく1時間すぎます。

これがトレーニング終わった時に、なんだかテンションがあがり神経が高ぶるのがわかると思います。

このようにトレーニングは楽しんで行うことが出来ればどうでしょうか。

 

ENJOY  ダイエットしませんか。

興味のある方は気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

トレーナー兼コーチ 野島

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)