ジュニア期のフィギュアスケートでのスピードトレーニングの重要性!!

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

asukaトレーニングの

トレーナー兼治療家の野島竜一です。


 

今日は気温が奈良では22度で本当に暑い1日でした。

外で走るのが気持ち季節ですね。

寒いなかでのトレーニングも春のトレーニングも

季節により少しメニューを変えていくので新鮮さが

あり楽しいですね。

季節によりトレーニングを少し変えるのも気分転換に

なりますよ。

 


 

フィギュアスケートでのスピードトレーニングの

必要についてです。

 

フィギュアスケートでは、演技構成で必ず、ジャンプやステップ

動作が入ってきます。

しかし、この演技の中では必ず求められるのはスピードです。

根本的なスピードが無ければ演技で自分のスキルを最大限発揮するのが難しいと

思います。

また、競技での高回転なジャンプに結びつけたり

ステップのキレを出す事は難しくなります。

スピードトレーニングを行うことで基本的なスピードアップと

瞬間的なスピードが向上すると思われます。

 

 


 

スピードがあることが武器に。

 

スピードはジャンプをするときには必ず必要です。

遅い速度で高回転の回転をしてジャンプすることは

難しいです。体操でも陸上でも速度がジャンプの高さにも

大きく影響します。スピードトレーニングでジャンプの際の

踏切りや演技でのスピードを自分でコントーロール出来る力が備わると

思われます。

瞬間的なスピードを向上することはジャンプでもスケーティングにも

大きな力になると思われます。

 


 

フィギュアスケートを行う上では

フィジカルトレーニングは不可欠になりつつあります。

その中でもパワー発揮とスピードトレーニングは

競技パフォーマンス向上に繋がると私は思います。

 

フィギュアスケートでのスピードアップや体幹力向上で

お悩みの親御様は気軽にお問い合わせください。

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

asukaジュニアトレーニングクラブ

トレーナー野島

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)