メンタルは普段の反復動作を正確にこなすことかな!!

メンタルの強い、弱いってよくいいますが

その強さには普段からの反復動作をどんな場面でもきちんと

こなせるか。それがカギのような気がします。

今日はそんなお話しです。

仕事でもスポーツでも必ずこのメンタル部分の話が最後にはでます。

結局はメンタル!!

でもこのメンタルを強化するのにはまず普段の何気ない行動に

ヒントがあるような気がします。

スポーツや仕事では体力やアイディアなども重要ですし、現代では戦略も必須です。

しかし、その根幹にあるものメンタル

確かに考え方を変えるのは発想を転換する

意味合いでとても重要です。

ルーティンって言葉が、流行りましたが

それは簡単に動作をマネするだけではダメで、

やはり、そこに到達するまでの反復練習がなければ

強固なメンタルは作られず、結果も伴わないはずです。

僕はその根幹となるのは単純な動作や仕事を確実にクリア出来るかどうかだと考えます。

それがメンタル部分の強化になると。

毎日の単調な動き、例えば競技なら基礎的な反復練習、仕事なら毎日必ず行う業務。

これらの事がミスの連続で、競技なら試合、仕事ならプレゼンや商談が

うまく行くのでしょうか。

結局は肝心な所でミスをし、競技なら自分の試合に負け

仕事ならプレゼン失敗などにならないでしょうか。

まず、毎日の反復業務や練習をきちんと行いその精度をあげる

それこそが自分が、いざ追い込まれた時に生きてくるのではないでしょうか。

競技や仕事に一発逆転はありませんから。

日頃の小さな積み重ねが自分の自信になり糧になるのです。

それが自分のメンタルのここ一番の強さにもつながると考えます。

野球でも基礎練習をきちんと出来るチームは

ここ一番でもミスをしにくいものです。

その反復練習が最終的には接戦になればなるほど現れるような気がします。

今までいろんな競技をみてきました。最後にその部分の積み重なが出てるきが

します。

仕事のできる人も同じでは。。。。。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)