ボディ・メイキング専門スタジオで健康的で美しい、かっこいい身体をつくりましょう。

Sexy body of a beautiful woman. Beautiful woman body. Perfect shining skin for summer. Slim tanned woman's body. Isolated over white background. Beautiful sexy female slim tanned body

パーソナルトレーニングスタジオのasukaトレーニングクラブ。

ジュニア競技のパフォーマンス向上の専門トレーパニング、

ダイエット、ボディメイキング専用トレーニング、

クロスフィット奈良初のBOXのcrossfit asuka,

スポーツ障害、腰痛リハビリ専用トレーニング、

コンディショニング調整のあすか鍼灸整骨院

を行っております。

 


当クラブのKIDSのトレーニングが

きづがわ子育てinfoに掲載されております。

https://kkinfo.org

https://m.facebook.com

上記から検索して頂けます。

 

KIDS、ジュニアトレーニングを木津川市のお子様向けにご紹介させて頂いております。

是非、興味の有る方はお問い合わせください。

 

0742-22-0120

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

トレーナー兼コーチ野島


 

今日の投稿は

ボディメイキングで健康的、かっこいい、ダイエット、理想的な身体にする方法とは

 

ボディメイキングとただダイエットするだけは少し違いますね。

ダイエットはやせるという目的で、その後やどのような身体にしていくかが

ボディメイキングになります。

また、最近では糖質ダイエットなどの過度の制限を行い、健康を損なう恐れがあります。

最近では欧米のモデルさんの業界でも過度なダイエットでの体型維持は支持されないように

なっています。

やはり、身体は健康的で筋力もある程度あり、機能的に動けるそして、かっこよく、

美しい身体が求めらています。

crossfitトレーニングが世界的に人気があるのも納得です。

 

ではボディメイキングとはどのようなことを行うか。

まずは、健康的である為には、

①関節の正常な可動域で運動を行える身体を。

②呼吸を正しく行える身体で酸素吸収を行う

③筋肉を使う為にも伸ばす、収縮の意識をもって筋肉を正しく使います。

④食事は栄養バランスをある程度はかんがえましょう。暴飲暴食は健康を損ないます。

⑤目的意識をもち自分の理想を頭でイメージしましょう(綺麗な服、かっこいいスタイル、

あんな芸能人のようになど。。。)

 


 

関節可動域、筋肉を正しく使うことでエネルギー量、筋線維を強化

 

関節は正しい可動域までトレーニングを行うことが重要です。

sport, fitness, bodybuilding, lifestyle and people concept - man and woman with bar flexing muscles in gym

portrait of strong athlete doing squats with bar and weights.

 

上記の①②は同じバックスクワットですが、股関節の可動域が違います。

①はいわゆる膝の角度がかなり鋭角でほとんど殿筋、内転筋への負荷は少なくこの

タイプのスクワットでは、殿筋や内転筋の筋肉の伸張度合いは高くありません。

②のように股関節をしっかりと曲げ、膝の角度が90度くらいまで下せるように

なるのが理想になります。

太ももと床が平行になるくらいが。

 

このような少しの角度の違いですが、筋肉は出来るだけ可動域ぎりぎりまで

伸張することで収縮しやすくなります。伸張、収縮が正しく行うことで

大きなエネルギーを生み、筋肉が成長することになります。

 

美しい脚やヒップはある程度、筋肉をつけて重力で垂れないようにする必要があります。

よく食事制限でダイエットを行った方は、臀部、太腿内側、お腹の皮がたるんだままに

なるケースが少なくありません。これは筋肉をつけることで防ぎ、引き締まった身体をつくれますね。

 


 

呼吸を正しくそして、ビジョンのある生活を

 

呼吸は1日3万回行われています。

呼吸が正しく行うことで酸素の摂取量も変わります。

猫背で呼吸が浅い方は運動しても筋肉がつきにくい傾向があります。

これは元となる栄養の酸素が正常に身体の隅々まで運ばれていないことがあります。

その為にも正しい呼吸が必要になります。

 

又、トレーニングを行う上でもっとも重要なのは、ビジョンです。

あんな身体になりたい、あの芸能人のようになりたいという理想です。

自分のイメージする身体をつくるという目的は重要です。

私も昔から、アクション俳優のジャッキー、チェーンのような身体にあこがれトレーニングを

始めました。

このようなビジョンや憧れは明確な理想形があるのでトレーニングのモチベーションを

あげることになります。

 


 

ボディメイキングでは健康的でなることが理想です。

ボディメイキングで健康的、かっこいい、美しい、引き締まった身体をつくりませんか。

 

当スタジオは女性トレーナーが専属で行う

ボディメイキングスタジオです。キャビテーション、筋膜リリースなど

トレーニングを更に効果的に引き出す施術もセットで行っております。

是非、気軽に体験、お問い合わせください。

 

ボディメイキングスタジオasuka

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

トレーナー野島

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です