クロスフィットメニュー③ シットアップで腹筋を引き締めましょう!!

奈良市のクロスフィットトレーニングボックスの

crossfit asuka のトレーナーの野島です。


春らしい季節の日が続きますね。

今日は昼クロスフィットトレーニングのグループレッスンでした。

この半年でかなりの心肺機能と筋肉がつきました。

当クラブでは、当ボックス専門のメニュー構成を行っております。

それはTHE 筋トレ です。

いかに筋肉をつけ機能的で、見た目をかっこいい身体をつくるか。

その為、筋トレの行い方も筋肉に最も適したトレーニング方法で行っています。

POF法などを使いながら行っております。

筋力をつけたいかたやダイエットの方にも効果的です。

 


 

今日の投稿は

シットアップで腹筋を引き締めましょう!!

 

シットアップとは仰向けになり、足の裏を全部つけます。

その状態で腹筋を行います。その際に手を前方、後方に必ずマットにタッチしましょう。

腰が反らないような専用の道具を使って行います。

img_2772

少しわかりにくのですが、腰に専用のシットアップ専用の道具を置いています。

このようにしっかり股関節が曲がった状態でスタートします。

この時に、足裏が離れてしまうと太ももに負荷が来るので腹直筋に刺激が軽減してしまいます。

 

img_2773

写真②のように手の甲が完全につくくらいお腹を伸ばします。

この時にも足裏は完全につけておきましょう。

シットアップは20回を4セットは行いたいですね。

お腹にかなりきます!!

 

img_2774img_2775

③④

番外編です。最後はケトルベルスイングです。

このスイングでは股関節の屈曲、伸展のみでこのケトルベルをスイングしていきます。

出来るだけ頭が伸展しないことがコツです。頭があまり伸展すると

胸椎の伸展が崩れるので注意が必要です。

このトレーニングは中級レベルになります。

股関節の筋力をいかに上半身につなげるかの連動動作のメニューです。

臀部の使い方を覚えるのにも最適です。

 

このように様々なメニューを使い身体全身の筋を機能的に強く、

関節を強化していきます。

又、機会がありましたら、メニューの紹介をしていきたいと

思います。

動画ではインスタでcrossfit asukaで動画も公開しておりますので

よろしければ、見てください。

http://asuka.sneaz.jp/wp/crossfit/

↑も参考にしてください。

 


crossfit asuka

0742-22-0120

奈良市大豆山町5番地

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

トレーナー野島

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)