情報の記録をきちんとしておくことの重要性を感じます。

奈良市のパーソナルトレーニングスタジオ

asukaトレーニングクラブ

奈良市のスポーツ傷害専門整骨院

あすか鍼灸整骨院

体幹トレーニングアドバイザーの自称ノジこと

野島竜一です。

 

今日の投稿は

情報を記録することの重要性

今日、子供と2人で散髪屋さんにいってきました。

いつも行くところなんですが、

僕はそこに10年以上通っています。

以前住んでいた所の散髪屋さんなんですが、

今の所に引っ越してからも通っています。

他の所に行こうとしましたが、なぜかこの散髪屋さんに。

それは確かに腕がいい。しかしそれだけではありません。

色々な地域の情報をよく知っています。そこは生駒市にあるのですが

生駒市の情報をよくしっておられます。

ですので生駒の事を知るにはとても助かります。

また、野球のことも詳しく様々な情報を教えて頂きます。

そして僕が一番すごいのは毎回僕のカットの内容を記録されている

ことです。それって簡単そうでなかなかできないと思います。

色々散髪屋さん行きましたが毎回記載されている所は

初めてみました。

相手の事を理解する為に行う行動ですよね。

見習うべきことが多いです。

今日はそんなことを感じでかえってきました。

 

今日のお話しはおしまいです。

 

 

この記事を書いた人

野島 竜一

あすか鍼灸整骨院/asukaトレーニングクラブ院長兼代表

1971年奈良生まれ、 トレーナー スポーツ外傷専門の治療家/体幹トレーニング専門のフィジカルトレーナー。アスリートから一般の方までに体幹トレーニングにより体が健康になる素晴らしさをブログで発信。

同じカテゴリーの記事を読む

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)