ジュニアアスリート育成

当院のジュニアアスリート育成では、ジュニア期(小学生~大学生)までのスポーツ選手を対象とし、ジュニア期の大切な時期に身体の関節や筋肉の正確な使い方のトレーニングを行います。
競技に必要な反射能力・バランス能力・身体の使い方など体幹部分を意識してトレーニングすることで競技レベルが飛躍的に向上します。
野球専門・足が速くなる・競技別体幹トレーニングレッスンなど、どのでも競技でも対応できる専門トレーナーがプロを目指す、部活動の強化などお子さまの将来の目標に合わせ、競技パフォーマンスを全力でサポートします。

あすか鍼灸整骨院のジュニアアスリート育成コースではプロを目指すお子さまのトレーニングを行っています

  • 選抜高等学校野球大会優勝

    野球
    中学生の時にトレーニングを行い高校生で全国大会で春の選抜で優勝。夏の大会も出場。レギュラーとして活躍。
  • 全国中学校柔道大会90Kg超級準優勝

    柔道
    全国中学校柔道大会90kg超級準優勝。中学生1年生からトレーニング。3年生の全国大会で準優勝。
  • インターハイ出場

    ハンドボール
    インターハイ出場ベスト4進出。国体出場。高校1年生からトレーニングに。
    3年生の時は春の選抜、夏のインターハイ秋の国体と全てに出場し活躍。
  • インターハイ出場

    テニス
    高校1年生にてインターハイ出場。中学生かたトレーニングに。
    高校生では1年生からインターハイ出場。
    2年生のときも出場。
  • サッカー全国大会出場

    サッカー
    サッカー全国大会出場。小学生の全国大会出場。チームのエースとして活躍。
    現在もトレーニングを行い、Jリーグの下部組織に所属。

今よりももっと上のパフォーマンスを発揮させるために!
お子さまの運動能力を伸ばしていくために大事にしていること

当クラブではトレーニングのクラスは設けず、ジュニア選手のお子様の年齢、部活、競技に応じてトレーニングメニューを作成しております。
お子様の育成を阻害しない程度の負荷で最高のパフォーマンスが出来るようにトレーニングを組んでおります。
さらに、カラダの柔軟性やカラダの使い方の定期的テストも行い、フィジカルチェックなども行っております。

また、当クラブトレーナーによるケガの予防や親御様のニーズのご相談を定期的にお聞きさせて頂いております。
大切なお子様の将来を担う一員として、トレーナー一同、精一杯のサポートをさせていただきます。

トップ選手育成トレーニング参考例

プログラム契約アスリート

多くのプロスポーツ選手が当院のトレーニングで競技パフォーマンスの向上を実感しています!

  • Jリーグチームのジュニア選手(複数)、高校野球強豪校選手(複数)
  • プロサッカー審判選手、プロゴルファー選手、国体バスケットボール選手、プロ競輪選手
  • インカレ・国体出場大学生選手、剣道選手、ボクシング、陸上選手(複数)、バレーボール選手(複数)
  • インターハイ出場選手、ハンドボール選手、陸上選手(複数)、サッカー選手(複数)、水泳選手、卓球選手、バレーボール選手(複数)、フィギアスケート選手(複数)
  • 小学生全国大会出場、野球選手(複数)、バトミントン選手(複数)、サッカー選手(複数)、水泳(複数)

お子さまの運動能力向上のために
ぜひ当院の育成トレーニングで効果を体感してください

どんなお子さまでもトレーニングをすることで驚くように野球が上手になります。しかし、ただ練習を行うだけでは上手くなれません。
きちんと基本的な身体の使い方を習得することが他のライバルに差を広げ、トップアスリートの選手になり得ることが出来ます。
当院のジュニアアスリート育成では、その効果を必ず実感していただけます。