「ジュニアアスリート」の記事一覧

pixta_25195442_s

ラグビーで鎖骨骨折を防ぐ方法と、骨折からのリハビリでは転倒の際の身体の使い方を練習しましょう。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     トレーニングは、重たい重量を何回あげるだけでの トレーニングで…..

pixta_40036307_s

野球での腰椎分離症、しっかりとお腹の圧を高めて股関節を使える動作が必要です。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオ、 ジュニアトレーニングの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     食事の面で気をつけることあるでしょうか。 食事は毎日の事なので、重要で…..

pixta_733093_s

自分の動くスピードを止めることが競技では、ケガ予防と競技力向上に繋がります。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングスタジオの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     競技力向上には様々な視点からの発想が重要です。 私は、学生時…..

pixta_17501595_s

膝の半月板損傷、靭帯損傷からの競技復帰へのリハビリには、動作を見直すことから始めましょう。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     奈良という町で生まれ、この奈良で ラグビーを中学校の先生に教わ…..

201218709855

テニスの競技力向上には、フォアハンド、バックハンドでのスキル向上には止まる練習が有効です。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     団体競技のトレーニングのお話をいくつか頂いております。 本当に…..

pixta_34847016_s

お子様の運動・競技での左右差を改善する方法とは。体幹の力のON、OFFが必要に。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     今日はインターハイの今年度のハンドボール男子の試合決勝戦を T…..

pixta_40036307_s

野球での肘の靭帯損傷からの回復には、胸椎で投げる投球動作の改善が効果的です。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 腰椎、股関節、膝関節のリハビリ専門施設の asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     8月も今日で終わり。 9月に入りすこしづつ季節も秋に。…..

img_2318

高校生の競技でのフィジカルトレーニングはスキル練習と同じくらい重要です。怪我予防や身体のパワーを発揮の為に。

奈良市のあすか鍼灸整骨院、 パーソナルトレーニングスタジオの asukaトレーニングクラブの トレーナー兼治療家の野島竜一です。     高校野球も大阪桐蔭の春夏連覇で終わりを。 本当に今回の大会は様…..