かっこいい上半身をつくる方法。肩の三角筋を強化して逆三角形に!!

Handsome power athletic man on diet training pumping up back muscles pull up. Strong bodybuilder with six pack, perfect abs, back, shoulders, biceps, triceps and chest

奈良市のスポーツ障害専門の

あすか鍼灸整骨院、

パーソナルトレーニングスタジオの

asukaトレーニングクラブ、

ジュニア競技のパフォーマンス向上の

asukaジュニア体幹トレーニングクラブ、

ダイエット、ボディメイキング専用のトレーニングの

ボディメイキングスタジオasuka、crossfit asukaの

トレーナーの野島竜一です。


 

今月からクロスフィットのグループレッスンが増え、

土日のレッスンも増加しております。

プライベートレッスンも土日も行っております。

トレ塾KIDSも始まり、10周年に向けて今年は

更に新しいことにチャレンジしていくつもりです。

5月にはトレ塾アスリートが。

7月にはトレ塾バスケットボール専門コースを開設予定です。

バスケットボールのスキルとトレーニングを両方指導出来る内容に

なっております。

今後もHP上で発信していきたいと思います!!

 


 

今日の投稿は

かっこいい上半身をつくるには、三角筋を鍛えよう!!

 

これからすこし気温も上昇し、暑くなっていきます。

Tシャツを着る機会が増えます。その時にかっこいい上半身はあこがれですよね。

特に逆3三角形の体型は。

この逆三角形で重要な筋肉に、三角筋があります。

Photo from back of female athlete showing biceps in gym

写真①ではこの三角筋の膨らみがわかります。

腕の付け根の筋肉になります。

この三角筋は意外とボリュームがある筋肉で

前方、真ん中、後方と分かれています。

この三角筋を強化することで写真①のような丸いメロンのような

形の筋をつくることが出来ます。

この三角筋は前からも後ろからでもふくらみがあることで

上半身の肩幅を広くみせます。肩幅が広くなることはマイナスなイメージを

もたれるかもしれませんが、なで肩は洋服を着こなすのが難しく、またウエストが太く見えることにも

なります。

Handsome power athletic man on diet training pumping up back muscles pull up. Strong bodybuilder with six pack, perfect abs, back, shoulders, biceps, triceps and chest

写真②では更に腕のつけ根の部分を見ていただけると盛り上がっています。

ここまで発達させるのは簡単ではありませんが、三角筋は肩を構成する筋でも

大きな筋の為、洋服の下からでも目立つ筋と言えます。

 


 

三角筋強化で服を着こなそう!!

 

三角筋を強化することで肩の前方、横、後方に膨らみがでます。

その為、タイトな服やTシャツなどは形がわかりやすく、肩が横に前にも、後方にも

膨らむ為、服がその部分にしわやたるみがなくなります。

年齢を重ねると以外とこの肩の筋肉が脆弱になり、肩が狭く、なで肩になる為、

身体が小さく、服がよれてしまう傾向にあります。

若い10代~20代はいいのですが、肩のこの三角筋は腕を横から挙げる、上にあげるような

動作で強化されますが、30代以降になると、腕を上方にあげることはほとんどありません。

その為、腕の筋肉はあるが、肩の筋は弱くなりボリュームもなくなります。

このころに四十肩、五十肩になると言われています。

肩の三角筋を強化することで丸い膨らむが腕のつけ根付近ででます。

これが服を着るときに、着こなすには必要な部分です。

三角筋は普段使わないですが、自重でのトレーニングでも結構な負荷がかかるため、

強化を行うことは難しくはありません。

是非、三角筋を強化してかっこいい上半身をつくりましょう!!

 


 

かっこいい身体をつくりたいとお思いの方、男性、女性問いません、気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

asukaトレーニングクラブ

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です