四十肩、五十肩に効果的なトレーニングとは、ショルダープレスを。

pixta_30627771_m

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

クロスフィットトレーニングスタジオの

cross fit asuka,

のトレーナー兼治療家の野島竜一です。

 

 


 

11月23日(金)にクロスフィットトレーニング体験会を

行います。

Two men and two women are training at the contemporary cross fit gym performing different exercises

☝こんな感じです。みんなで楽しくエクササイズ!!

今回は当クラブのクライアント様限定となっております。

クロスフィットは全身の筋肉、持久力、バランス感覚、コアなどを強化する

非常に有効的なトレーニングです。

当クラブでは現在12時~13時にトレーナーだけで行っております。

これを来年には早朝クラス、お昼クラス、

夕方クラスに編成してグループレッスンを行るように現在進めております。

今年一杯はとりあえずプライベートコースだけの設置となっております。

 

是非、興味の有る方は体験は随時受けつけしております。

0742-22-0120


 

四十肩、五十肩を予防する肩の運動とは。

 

今日の投稿は四十肩を予防する肩の運動です。

肩の四十肩はその名の通り、40代~50代に多いのが現状ですが

現在では20代からでも発症するケースは少なくありません。

これは腕を上にあげる動作が極端に減り肩の使う可動性や連動性を

失っていく為です。

 

ほとんどの方が自分の肩の高さより手をあげることが少なくなります。

これが肩の筋を脆弱にさせ、尚且つ肩の動きを制限していくことになります。

予防するには手を肩の高さよりはるかに高くあげることをお薦めします。

それがショルダープレスになります。

 

Young fitness woman lifting a weight crossfit in the gym. Fitness woman deadlift barbell. Crossfit woman. Crossfit style. Crossfit and fitness

①ショルダープレス

 

①のように肩の高さより腕が高くあげることで肩の関節の可動性を高め、

又、肩の筋をより使えることが出来ます。肩の安定性と柔軟性を強化出来るメニューとなります。

 


 

腕を上げることで肩を下げることになります。

 

普段の生活ではどうしても、肩甲骨があがりやすくなり、

肩が挙上した形に。

これでは肩の筋は緊張してままで、上手く活動することが出来にくくなります。

昔、健康ぶらさがり機というのが大流行していたことがあります。

これは、ぶらさがることに効果があるのではなく、腕をあげることで

重力で肩の筋肉は下に落ちていきます。その事が肩の筋の緊張を緩和することになったいました。

 

ですので腕を高くあげることは肩甲骨を下制させ緊張した筋を緩めることになります。

犬や猫を腕自分の身体の上方にしたまま、背伸び姿勢をすることがよくあります。

あれも自然に肩周りの筋を緩めている為です。

腕を上方に挙げることは肩甲骨を下げ、緊張した筋を緩めてくれます。

結果四十肩、五十肩の予防に大きな効果があると思われます。

是非、ショルダープレスで肩周りの筋、関節を強くすることをお薦めします。

 

 


 

四十肩、五十肩でお悩みの方、気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

asukaトレーニングクラブ

cross fit asuka

トレーナー野島

 

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です