トレーニングを楽しく行い、毎日を楽しく感じるトレーニングをお薦めします。

pixta_32766473_m

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

パーソナルトレーニングスタジオの

asukaトレーニングクラブの

トレーナー兼治療家の野島竜一です。

 


 

9月も中旬を超えて、少し肌寒い時間帯も出てきました。

新チームでの練習試合や新人戦も中、高校では始まっております。

当クラブでも秋から様々な企画を考えて動いております。

皆様によりよいトレーニングを提供できるように

トレーナー一同考えております。

今後ともよろしくお願い致します。

 


 

トレーニングって楽しく、そして効果のある内容を。

 

トレーニングを行うのは、身体をバランスよく筋肉をつけて

関節を柔軟にして生活水準レベルをあげること。

これが、トレーニングを行う一般的な意味ではないでしょうか。

 

競技選手レベルでは、全ての運動機能レベルを最大限にあげることが

重要。

しかし、苦しい、しんどい、ツライだけのトレーニングって長期間出来ますか。

なかなか難しいかと思います。

もっと日常的な動作に近い。そして日々の生活に実感できれば

トレーニングも楽しく感じると。

そんなトレーニングなら数年、数十年継続できるかもしれませんね。

トレーニングは短期決戦で行うものではありません。

身体の変化するには、時間がかかります。

長期的な視野でトレーニングを行うには、まず自分がトレーニングを

楽しむことだと思います。

自分の将来を考えて、こんなことをしたい、こんな服をかっこよく着こなしたい、

こんなスタイルで町を歩きたい、なんでもいいと思います。

自分のかっこいい所、素敵な事と想像しましょう。

そうすれば、トレーニングは楽しくなります。

 


 

トレーニングを日課にしましょう。

 

欧米ではトレーニングはさせられるという感覚より、

むしろ積極的に自分の為に行っている感が強く感じます。

レッスンもスタジオは朝の5時くらいから行っている所も

欧米ではあるのが珍しくないとのことです。

それほど、自分の健康に意識する文化があるのだと思います。

日本も10年前に比べると身体を鍛える、動かす方が増加してきています。

 

それは、運動が病気を予防することに大きく繋がっていると

研究でもわかってきたからです。

例えばうつ病、認知症、骨粗しょう症。

生活習慣病と言われる、心疾患、脳疾患などに。

運動することで、様々な効果があると発表されています。

これから更に研究が進めばもっと運動による病気への

効果がみられると思います。

運動することで、自分の病気を未然に防ぐことにも繋がります。

運動をすることで、段々と気をつけることが出てきます、それは

食事面です。

 

運動で更に効果をあげるには規則正しい食事とバランスです。

運動することで必ず食事にも気をつけることになると思います。

それが更に自分の健康を病気から未然に防ぐことになると。

トレーニングを日課にすることで規則正しい、食事にまで

気をつけて行うことに繋がると思います。

運動→食事→健康な身体→更に運動→更に食事をバランスよく。

このサイクルになるとトレーニングすることで自分の身体は自然に

健康的な体型になると思われます。

是非、トレーニングを日課にしてみましょう。

そうすれば、おのずと健康的な身体になると思われます。

 


 

健康的な体づくりを考えの方、体力強化をお考えの方、

気軽にお問い合わせください。

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

asukaトレーニングクラブ

トレーナー野島

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です