姿勢を矯正することで、ダイエットにも大きな効果があります。

woman training hard with deadlift in the gym

奈良市のあすか鍼灸整骨院、

パーソナルトレーニングスタジオの

asukaトレーニングクラブの

トレーナー兼治療家の野島竜一です。

 


 

今日は大阪に行っていましたが、

自分を客観的にみることも重要ですね。

そんなことを考えて大阪で勉強会に参加していました。

今週はトレ塾がお休みです。

また来週に備えていきたいと思います。

 


 

今日の投稿テーマは

姿勢の矯正についてです。

 

姿勢を正すことで、ダイエットにも大きな効果が。

 

姿勢は身体の様々な変化をおこします。

肩こり、腰痛、膝の痛み、股関節の痛み、更にはダイエットの

妨げにも。

それは、姿勢がもたらす様々な要因があるからなのです。

姿勢は、本来生活するなかで、効率のいい動きを

するためにバランスのとれた力の発揮が求められます。

しかし、姿勢が崩れているとこのバランスは壊れます。

この崩れが動作の際に代償動作をいう本来使うべきでは

無い筋、関節で動くことになります。

これが様々な痛みの原因になり、またダイエットの妨げに

なるのです。

 


 

背筋を使えないと、お腹周りは痩せにくい

よくダイエットでお腹周辺の筋力トレーニングばかり

して痩せようとしていることが少なくありません。

しかし、本来腹筋と背筋は連動して動いています。

腹筋ばかり強化しても背筋が使えていないと

立位での生活の際には猫背になります。

この姿勢を長期間行うことで腹筋

伸張することが軽減し腹筋の強度は低下します。

そのためにも背筋を強化して立位の際に

身体が前方に倒れることを防ぐ必要があります。

背筋を強化することは身体をおこして立つ際に大きな

力となりこの背筋力が姿勢を正して腹筋をより伸長することに

繋がります。

背筋を強化し姿勢を正しくすることで常に腹筋はより活動的に

動くことができ、結果お腹周りを痩せることに繋がります。

 

 


 

臀部を鍛えて、美しい姿勢を

 

姿勢を矯正する上で臀部を強化することは

必ず必要です。特にX脚、O脚はこの臀部の使い方に

大きな影響があります。正しく立つ、歩行の時に

この臀部を強化することが

股関節の可動性を向上することになり、

日常生活や競技でもとても活動的に動くことが可能に

なります。

股関節には沢山の筋がついています。

股関節特に。臀部を強化することで骨盤の

大きな後傾や前傾を防ぐことが可能に

なります。

 

臀部の筋力がつくと歩行や立位での

姿勢は大きく変化します。

それは立つときには地面を踏んでいないと

いけません。この地面を踏む力の原動は臀部の

筋なのです。

ですので臀部の筋力が向上することで

正しく立ち地面を踏め、姿勢を正しくする

ことに繋がります。

pixta_17142421_m

上記の写真もその一例です。

両足のきちんと地面を踏んでいます。この踏むには

姿勢を矯正し地面を踏む筋力が必要になります。

 


 

姿勢を変えることでカラダの立つ位置や

歩行の姿に変化があります。

姿勢を矯正することは、本来の

背筋、臀部の筋力が要求されます。

この筋を強化することが姿勢を正しく導く

更にはダイエットにも大きな効果が表れます

 

明日はこのダイエットを継続するための

姿勢から効率のいい動きに繋げる

ことについて投稿したいと思います。

 


 

ダイエットを継続して成功させたい方、

気軽にお問い合わせください。

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

0742-22-0120

トレーナー野島

 

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です