短期間でのダイエットはリバウンドがおこりやすいので注意です!!

pixta_17142421_m

奈良市のパーソナルトレーニングスタジオ、asukaトレーニングクラブ、

asukaジュニアトレ塾kizugawa、あすか鍼灸整骨院の野島竜一です。

 

最近急に大雨が降り雷がくるので、天気の

変わり目には要注意ですね。

3日前から我が家にはカブトムシくんが来ました。

たまたま、母親が捕まえたのを現在我が家にいてます。

この年でもカブトムシとはやはり少し興奮しますね。

毎日の朝水をやったりするのが少し楽しい毎日です。

 

今日のテーマは短期間ダイエットの危険について

短期間で痩せるのはリスクを伴います!!

僕自身がダイエットを行ってきた経験から

短期間でのダイエットには危険が伴うことを認識して頂きたいと思います。

短期間1~2カ月で劇的に体重を落とすことは不可能ではありません。

食事の量を現在の半分。糖分、脂質を最低限まで抑え、

炭水化物をほとんどとらないようにして、激しい運動を行えば

体重はみるみるうちに減っていきます。

しかし、このダイエット方法で長期間この体重を維持することは実際に

無理があります。

まず、カラダに必要な栄養源を減らすことで筋肉は強くなることが出来ません。

これでは身体の免疫力が低下し病気や身体を構成する筋や骨に大きな影響を

及ぼします。

ですので結果的に運動できにくい身体になってしまいます。

長期的な視野から考えると運動出来なくなるり、日常生活での

動きにも影響を及ぼします。それでは体重を維持することは

難しくなり結果的にリバウンドをすることになりかねません。

 

健康的なダイエットは計画と運動出来る身体を維持することだと!!

ではダイエットを健康的に行うにはどうすればいいのですかという質問を

よく受けます。

健康的なダイエットとは無理をしないということです。

無理は結局の所、リバウンドや体調を崩すことに繋がります。

無理をせずある程度食事を制限せずに食べてきちんと栄養を補充しましょう。

ただ、間食やアルコールを毎日摂取することは1日の本数や量を制限する必要が

あります。暴飲暴食ではこれは逆に身体を壊す原因になります。

また、運動ですが基本週3~4日は行うことが理想です。

例えば月曜日 下半身筋力トレーニング 30分

火曜日 上半身筋力トレーニング 30分

水曜日 ムーブメントトレーニング 30分

木曜日 ウォーキング&休養

金曜日 上半身下半身がっちりトレーニング 30分

土曜日 ランニング軽め 30分

日曜日 ストレッチ&休養

これが僕の1週間トレーニングです。

基本筋力トレーニングを4日と外でのトレーニングを1日で計5日のトレーニングを

基本で行っております。但し時間的には30分と短い時間で集中して行っております。

これで食事制限はほとんどありません。

体重は2年間ほとんど変化なしです。逆に骨格筋率は向上しています。

ダイエットをするならある程度自分の体質が変化して自分でトレーニングを

コントロールするまでは時間がかかります。

しかし、自分をコントロール出来ればダイエットはそれほど辛いものではなく、

逆に楽しめて行えると思います。

ダイエットを継続するには無理をしないことだと思います。

 

asuka-sports.com

asuka-shinkyu@lapis.plala.or.jp

 

 

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です