毎日のリズムを一定にすることで、カラダもメンタルも安定すると思うな!!

体幹トレーニングアドバイザーのノジこと、

あすか鍼灸整骨院・asukaトレーニングクラブの

野島竜一です。

奈良ではもうすぐ、若草山に山焼きですね。

なかなか壮大な風景です、最近は花火もあがり

凄いイベントになってますね。

 

今日のお話しは自分のリズムを大切にするというお話しです。

毎日同じリズムの行動は気持ちを安定させる!!

スポーツ選手はよく同じリズムでの生活を行い、

同じリズムで練習や試合にの臨むことが少なくありません。

しかし、これはスポーツの世界だけではないと思います。

生活・仕事をする上でもとても重要だと。

僕は自分の1日のリズムをできるだけ同じように

することを心がけています。

それで何が変わったかというと、1日のリズムを自分でつくる

ことができ、その結果自分の体調管理をできやすくなった気がします。

僕は休みの日でもほとんど同じ時間に起きます。

そしてできるだけカラダを動かすことを心がけます。

仕事ではトレーニングを指導していることから常にカラダを

動かす必要があります。その為休みの日でもカラダを動かして

朝を迎えます。

夜も一緒ですね。夜は呼吸法の練習を行います。

カラダをある程度リラックスしながら軽くカラダを動かし

休みます。だからよるも凄くぐっすり寝ることができます。

 

昼間も同じですね。できるだけお日様をあびるために

外を散歩しています。昼間太陽をあびることで体内リズムが一定に

なりその後昼寝をするのですがとても深い眠りにつけます。

そうすると午後の仕事にも高いパフォーマンスを発揮できます!!

この生活をほとんど毎日行います。

そうすることで自分の身体はとても調子がいいように

感じます。仕事にもとても集中できるように感じます。

 

朝も同様です、必ず治療所のトイレ掃除をしてコーヒータイムです。

メンタルをリラックスして仕事に入るようにしています。

そういう一定のリズムを自分で朝・昼・夜とつくっています。

その方が以前よりもカラダのリズムができたことで

カラダが思うように動く感じがします。

生活リズムを安定することはフィジカル面だけでなく

僕はメンタル的にも安定でき仕事にも生活にもいい

影響を及ぼすと思います。

 

今日も皆さまに感謝です。

ありがとうございました。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。*が付いている欄は必須項目です